ホ・オポノポノって何?考え方や使い方について紹介

常夏の島ハワイ。心地良い気候と綺麗な自然から、有名な観光地として人気があります。長期休暇になると、ハワイに出かけて心身のリフレッシュをする人もきっといることでしょう。

そんなハワイには「ホ・オポノポノ」といった考え方があります。告白による和解と許しの習慣であり、実施することで、気持ちを楽にしてくれるのです。

ホ・オポノポノとはどのような習慣なのか。ホ・オポノポノについて紹介します。

ホ・オポノポノの意味

ホ・オポノポノとは、「ホ・オ(目標)」と「ポノポノ(完璧)」を合わせたハワイ語です。「祈り、議論、告白、後悔」といった意味があり、心の洗浄目的で使われています。

ハワイアンの中では、「人の問題は、潜在意識が自分で処理できず、心の中で繰り返されることが原因」と考えられており、潜在意識に折り合いをつけることで、心がスッキリして問題も解決すると考えられてきました。

悪くいえば「悩みがない人生」ともいえますが、何事も心配がなく幸せになりたいのなら、余計な執着は持つべきではないとも言えるでしょう。

近年でもホ・オポノポノによる考えは伝えられており、精神を楽にするスピリチュアルの方法として、世界的にも知られています。

ホ・オポノポノのやり方

ホ・オポノポノは、日頃の行いに言葉を付け足し、精算することで心の浄化を行います。

基本となるのは「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」という4つの言葉であり、出来事に合わせて組み合わせることで精算するのです。

例えば、「物を取ってもらった」とします。人にお願いをしたため、貸し借りが発生したと考えられるでしょう。ですが、「(物を取ってくれて)ありがとう」と感謝することで、「物を取ってもらった」ことに対しての御礼とします。その結果、借りに対して対価を支払うことになり、貸し借りがなくなることで物事の決着とするわけです。

他にも、「失敗をして怒られた」とします。人によっては「怒った」り、「落ち込んだ」りすると思いますが、「(失敗をして)ごめんなさい」と思うことで、気持ちが落ち着き「怒り」を忘れることができます。「(次は失敗しませんので)許してください」と考えれば、気持ちを前向きにし、気持ちの「落ち込み」を解消することにもなるでしょう。

毎日の仕事が嫌になっても「(給料をくれて)ありがとう」と考えれば、嫌な仕事でもやる気がでます。仕事道具に対して「(いつも)ありがとう」と考えれば、愛着が湧くものです。

「失敗してごめんなさい。許してください。あなたを愛しています。」といったように、合わせて使う場合もあります。誤ることで気持ちを落ち着かせ、「愛している」と肯定的に捉えることで、失敗に対して苦手意識を持たず、前向きに取り組むことができるでしょう。

4つの言葉は、あくまで基本の言葉であり、人によっては別の言葉にもなります。考え方次第で、様々な問題が解決可能です。

ただ、ホ・オポノポノはあくまでも精神的な問題解決方法であり、物理的な問題解決にはなりません。失敗に関しても、反省がしっかりできていないと失敗を繰り返してしまいます。

ホ・オポノポノは気持ちの執着をなくす考えではありますが、能天気に過ごすための考え方ではありません。精神的な解決で終わらせず、物理的な解決もしっかり行ってください。

ホ・オポノポノの使い方

ホ・オポノポノは、使おうとして使うのではなく、自然と使えることが重要です。そのため、普段からホ・オポノポノに慣れておく必要があります。

様々な出来事でホ・オポノポノを試し、自然と気持ちの切り替えができるようにしておきましょう。4つの言葉をただ繰り返すだけでも、自然と意識しやすくなります。

また、言葉だけではなく、心の底から意識することも大切です。言葉だけでは心にしこりが残ったままとなり、心の浄化にはなりません。

心で思うのはもちろん、声に出すことで脳がインプットしやすくなります。考え方に慣れるまでは声に出すことをおすすめします。

日本の「ホ・オポノポノ」

ホ・オポノポノに似た考えは、日本にもあります。仏教の「悟り」も迷いを捨てることによる心の浄化であり、物事に執着しないことで、人生を楽にすることができます。

また、日本には「言霊」という考えもあります。言霊とは、「言葉には力があり、言葉によって現象が具現化する」といった考えになり、簡単にまとめると「言ったことが実現する」ということです。

もちろん、物理的に実現するわけではありませんが、言葉によって潜在能力に影響を与え、出来事を実現させやすくします。

例えば、「テストで100点を取りたい」と言葉にしたとしましょう。言葉にすることで明確な目標となり、目標を達成しようと、より勉強に精が出るようになるわけです。その結果、テストの点数も良くなり、言霊が実現します。

どちらも起源は国交のない昔ですが、気持ちを楽にする考え方や言葉による力は、同じように考えられてきました。他にも似たような考えを持つ国は数多く存在しており、世界的に見ても、ホ・オポノポノの考えは効果があると言えるでしょう。

ホ・オポノポノの代わりとなるクリーニングツール

ホ・オポノポノ以外にも、同様の効果があると言われる方法もあります。ホ・オポノポノと合わせて試してみましょう。

ブルーソーラーウォーター

太陽の光を浴びた、特別な水を飲むと効果があると言われています。

作り方としては、青いボトルに水を注ぎ、コルクなどの金属製外の蓋をした後、30分から1時間ほど太陽光に当てると、ブルーソーラーウォーターが完成します。

飲料水として使えますので、料理や洗顔などに使っても大丈夫です。

無い場合は、心の中で飲む様子をイメージしてください。しっかりイメージができていれば、飲むのと同様の効果が期待できます。

アイスブルー

アイスブルーとは氷河の色のことです。自分が思う氷河の色をイメージしながら植物を触ることで、感情を鎮め、クリアにすることができます。植物がない場合は、心の中で「アイスブルー」と唱えるだけでも問題ありません。

特に虐待や霊的な影響など、トラウマに対して効果が期待できます。辛いことがある場合は、アイスブルーを試してみましょう。

HA(ハー)呼吸法

「ハー」とは、「聖なる霊感」を意味するハワイ語です。ヨガの呼吸法と同様に、呼吸をすることで生命エネルギーの活性化が期待できます。

背筋を伸ばして椅子に座った後、両手は膝の上、両脚は揃えて地面につけます。足の裏を大地に繋げることで、大地からエネルギーを取り込むのです。

姿勢を正したら、右手の親指と人差し指の先端を付けて輪にします。そして、左手の親指と人差し指の先端を右手の輪に通すようにし、鎖のように交差しましょう。

指を組んだ後は、1から7まで数を数えながら、ゆっくり息を吸います。7秒経ったら同じようにゆっくり息を吐き、計7回繰り返してください。

ホ・オポノポノをマスターして人生を楽に生きよう

ホ・オポノポノは心を浄化し、人生を楽にする方法です。嫌なこと、辛いことがあっても心をスッキリさせることができ、常に前向きに過ごすことができます。

ホ・オポノポノの本質は、考え方にもあります。問題に捕らわれずに、自分らしい生活をしましょう。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!