手相占いはなぜ「当たる」と言われるのか?その理由について解説!

世の中には様々な占いがありますが、その中で当たる占いはあるのでしょうか?もし、あなたが当たる占いを探しているのなら、手相占いを試しに受けてみるのがおすすめです。

手を見て運勢を鑑定する手相占いは定番占いの一つですが、この占いはよく当たると言われています。今回はなぜ当たるのかという理由について、手相占いの基本も含めて解説いたします。手相占いについて知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

手相占いが当たる理由は「統計学」から来ている

手相占いは「統計学」が元になっている占いであり、それが手相占いの当たる理由になります。統計学は大きな集団のデータから、集団の性質・傾向を分析して数値化する方法です。

手相は「この手の線がある人は、このような生き方や性格をしている」とデータ化された占いで、過去の膨大な資料に基づいて結果を見るため当たる仕組みになっています。また、手は脳につながる神経がある部分なので、その人の性質や思考の傾向や出やすいという説も手相が当たることに関係しています。

この手相占いの起源はインドから来ていて、とても歴史が古く3000年~5000年前から存在する占術です。長く占われてきたことで多くの根拠データが取られ、手相占いは当たる占いと言われるようになったのでしょう。

手相占いはどこを見て運勢を当てるのか?

手相占いをする時に占い師は、特定の線を見て運勢を判断します。手相はシワからできる線の部分を見て、その線の持つ意味から色々なものを読み解きます。

手相占いは主に7つの線を見る

手相占いでは運命線・感情線・生命線・知能線・太陽線・結婚線・財運線、この7つの線から運勢を占います。それぞれの意味について、簡単に紹介いたしましょう。

運命線

運命線は手の平の真ん中部分にある縦の線で、中指のつけ根部分に向けて伸びています。運命線は社会や仕事の運を示す線で、仕事に励んでいる人は濃く出やすいです。仕事などより趣味に生きている人は、やや薄めになりやすいかもしれません。

感情線

感情線は小指のつけ根部分から横に伸びている線で、中指・人差し指部分まで長さがあります。感情線はその人の性格を示す線で、人の愛し方も性格から推測できるので恋愛運も感情線で見ます。

生命線

生命線は親指と人差し指の中間から出ている線で、手首に向かって下に伸びています。生命線はその人の健康状態を示すだけでなく、性格や傾向も読み取ることができる線です。生命線には現在の体の状態が現れるので、不健康だと生命線の状態もあまり良くありません。

知能線

知能線は生命線の上部分にある線で、線は横に向かい斜めに伸びています。知能線は思考の傾向を示す線で、どういった考え方をするのかが分かります。仕事の適職を調べる際などに、知能線は見られることがあります。

太陽線

太陽線は薬指のつけ根部分にある縦の線で、人によってない場合があります。太陽線は人望を示す線で、この線がくっきりあると人間関係で良い縁が得やすいです。

結婚線

結婚線は小指の下にある線で、感情線に添い横に伸びています。結婚線は結婚について示す線で、線が感情線に近い位置にあると早婚、線が小指のつけ根に近いほど晩婚になる傾向があります。

財運線

財運線は小指のつけ根部分にある縦の線で、太陽線と同じく人によってはない場合があります。財運線は金運や商才を示す線で、この線が濃く出ている人はお金持ちの人が多いです。

手相占いが当たるプロの占い師を見つけるコツ

手相占いをしてくれる占い師を探す時に、占いが当たる確率をアップするには手の線以外も見る占い師に頼みましょう。指の形や爪の状態、指紋の部分も見て総合的に鑑定できる占い師だと、手の線を見て占う方法よりも当たりやすくなります。

手相は手の平の線を見て鑑定する方法を「手相術」といい、指の形など手の平の線以外も見て鑑定する方法は「手相学」といいます。指・爪・指紋でも人の健康状態、体力、性質、行動パターンの傾向が分かるので、手の平の線と合わせて見ると手相占いの当たる確率が高くなるのです。

手相占いをする占い師は手相術を使う人が多いので、手相学を習得している占い師に見てもらう方がより当たるチャンスがあるのでおすすめです。

手相占いは両手を見てもらう方が当たる

手相占いでは運勢を鑑定する時、男性は左手を女性は右手を見ることになっています。これに対して、西洋では左手を見て鑑定します。あなたが占い師に手相占いをしてもらうのなら、両手の手相を見てもらう方が当たる可能性が高くなります。

手はそれぞれで示す運勢が違い利き手は後天的な運と外側の性質を表し、利き手ではない方は先天的な運と内面の性質を表しているとされています。どちらかの手で鑑定するよりも、両方の手を見て総合的に鑑定する方が結果の示す意味も深まります。

まとめ

手相占いは統計学の占いであり多くの人の手からデータが取られ、その結果を元に鑑定するので他の占いより当たるようになっています。あなたが自分の仕事、恋愛、体のことで悩みがあるのなら、手相占いでアドバイスをもらいましょう。

手相は実は日々変わるため、ずっと同じ結果が出るものではありません。その時その時の運勢を手相占いで判断すると、当たる占いなので結果を人生の参考資料として活用できます。

 



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!