手相の見方に原則アリ!「基本7大線」と運勢アップの方法を解説。

最終更新日

手相は、“人体の小宇宙”に例えられるように、私たちのあらゆる運命を紐解くことができるエッセンス。手相のイロハを知るだけでも、自己探求や他者への理解に役立てることが可能になります。

本記事では、手相の見方や基本となる「7大線」、幸運を掴む方法までをご紹介します。

 

手相は“現在の自分”を写す鏡

手相占いは前提として、“現状における”その人の資質や才能、各運勢の強弱を観るための相術です。すなわち手相鑑定では、「今時点から眺めた現在~未来」を読み解くことを得意としています。生年月日をベースとする占い結果が宿命的であるのに対し、手相占いでは流動的に未来を変えられるのが特徴です。体系的にまとめられた占星術などと、個人の相に意味付ける手相占いでは、結果が異なることもよく起こります。その場合は、森から1本の木に焦点を当てるように、「宿命的な運勢」と「現状のライン」を照らし合わせ、未来への活かし方を考えましょう。

 

手相占いで運勢を良くする方法は?

良い運気の手相を刻み込むためには、自分の意識や環境を変えることが最も有益です。心の中で“なりたい自分”をイメージしたり、住環境や職場などを思い切って変えたりしましょう。ただ運気が停滞している中では、あまり大きなアクションではなく、身の回りの小さな変化を起こすようにします。あるいは、手相を自らコントロールするなどして、開運の一助とするのも効果的です。例えば、油性マジックで手の平に理想の型を描いたり、爪痕をつけて線のシワを濃くしたりする方法があります。そのほか手のマッサージやセルフケアすることでも、望み通りの手相に働きかけることが可能です。

手相の見方「3原則」を紹介!

①右派と左派!どちらの手相を見る?

右と左の手相が大きく違っている場合に、特段気になるのが「どちらの手相を見るのが正解なのか?」ということ。手相占いでは、一般的に右手が顕在的な運勢、左手は潜在的な運勢を表しており、いずれも鑑定材料となります。左手の方が右手よりも優れているのであれば、現在の能力以上に本来のポテンシャルが高いということです。通常は、現状に近い右手を占いながら、潜在的に良い運勢を持つ左手を理想像として捉えていきます。

 

②運勢の良し悪しの見分け方

手相の線は、濃く長くなるほどに、線の持つエネルギーが強まると考えられています。が、線の長短および濃淡の基準は、種類によって違うため判断が難しいところです。一般的には、手相の中でも主要な線である「運命線」に注目し、最も影の濃い部分を運勢の良い時期と捉えることができます(手相には「流年法」と呼ばれる年齢測定法があります)。また、途中で消えている線や途切れている線は、凶相であることが多いものです。そのほかにも運勢が悪い状況としては、他の線にぶつかるように入った「障害線」や横線が多く見られます。

③手相の全体図にも着目

手相全体のうち、縦線と横線の数をザッと把握するだけでも、運気の流れを読み取ることができます。手の平を縦に伸びる線は吉線と見なされ、運勢の向上をもたらす相となります。一方、これらの縦線に交わる横線は、正のエネルギーを阻害する障害線といえるのです。そのため、縦線が横線に比べて多ければ運気に恵まれ、横線が縦線を凌駕していれば、運勢が低迷していると考えられます。

 

手相の「基本7大線」をマスターしよう!

手相占いでは、7種類の運命に対応した「7大線」を見るのが基本姿勢です。これら7つの掌線には、基本3大線である「生命線」「頭脳線(知能線)」「感情線」と、「運命線」「結婚線」「太陽線」「財運線」の4線が含まれています。こちらでは、基本7大線を占う際に必要なポイントをお伝えしていきます。

①生命線

手相の中で最もポピュラーな「生命線」は、健康運を司る掌線です。生命線は、親指と人差し指の間から手首にかけて伸びる曲線を指しています。この線は寿命の長さや生命力、体力を占うことができ、一般的に次のような特徴を持つのが望ましいとされています。

 

  • 線が途切れることがなく明瞭で、長く太く伸びている。
  • 曲線が弓なりに大きなカーブを描いている。
  • 生命線が2~3本と複数張り出されている。

 

②頭脳線(知能線)

「頭脳線」は知能線とも呼ばれるように、知性の高さを示す掌線です。頭脳線は、生命線の付け根から手の平を左右に伸びる線を表しています。この線は頭の良さや思考能力、才能などを占うことができ、一般的には以下のような特徴が見られます。

 

  • 線が長ければ慎重に物事を考える思案型、短かれば考えるよりも先に行動する直情型であることが多い。
  • 頭脳線が2~3本と複数持つ場合は、天才型の可能性がある。
  • 線が下向きにカーブしていると夢想家であり、直線や上向きであると現実的とされる。

 

③感情線

恋愛運や感情の豊かさと関わりがあるのが、「感情線」と呼ばれる掌線です。感情線は、小指側から人差し指にかけて、頭脳線と平行に伸びる線を指しています。この線は、愛情の深さや心の強さを表しており、一般的に次のような特徴を持つのが望ましいとされています。

 

  • 線に乱れがなく明瞭で、太く長く伸びている。
  • 小指側から人差し指にかけて、上向きにカーブしている。
  • 線の先が複数に枝分かれしている。

 

④運命線

「運命線」は、仕事運や社会運を司る掌線です。運命線は、手首から中指の付け根にかけて伸びる線を指しています。この線自体がない場合は、出世に興味がないか、積極的に社会と関わるよりも他者を支えることを喜びとする人が多いようです。運命線は、一般的に次のような特徴を持つのが望ましいとされています。

 

  • 手首の上から一直線に長く伸びる「天下筋」を持っている。
  • 感情線を突き抜けて、中指の付け根にまで達している。
  • 線に乱れがなく、ハッキリとした濃さがある。

 

⑤結婚線

「結婚線」はその名の通りに、結婚運全般を示す掌線のことです。結婚線は、小指の付け根と感情線の間を、左右に伸びる線を指しています。この線は、結婚の可能性や時期、結婚への関心具合を占うことができ、一般的には以下のような特徴が見られます。

 

  • 線が長いほどに結婚生活が安定し、短いほどに結婚期間も短くなる。
  • 線の位置が感情線に近いほどに結婚が早く、遠くなるほどに晩婚となる。
  • 線が途切れたり分かれたりしている場合は、結婚が上手くいかないか、関心がないとされている。

 

⑥太陽線

感情線から薬指の付け根にかけて縦に伸びる掌線が、人気運を司る「太陽線」です。運命線と同様に、線自体がない人も珍しくありません。太陽線は、人気者やスターになる可能性を示す掌線で、周囲に引き立てられることから幸運な手相でもあります。この線は、一般的に次のような特徴を持つと考えられています。

 

  • 運命線から分岐していれば、仕事での大きな成功が期待できる。
  • 先端がフォークのように枝分かれしていると幸運に恵まれる。
  • 線が乱れていたり、障害線が交わっていたりすると、種々のトラブルに巻き込まれる可能性がある。

 

⑦財運線

「財運線」はその名の通りに、金運や財力を表す掌線です。財運線は、感情線付近から小指の付け根に向かって伸びる線を指しています。この線がない人もいますが、財運線が下手に途切れている場合などの方が、お金に苦労することが多いようです。財運線は、一般的に次のような特徴を持つと考えられています。

 

  • 運命線から分岐していれば、ビジネスや事業の発展が期待できる。
  • 線が明瞭で長く伸びるほど、大きな富を得る可能性がある。
  • 線が途切れていたり障害があったりする場合は、金運が安定せず、遺産相続などのトラブルに巻き込まれやすい。

 

まとめ

手相の世界は奥が深く、ビギナーにとっては本質を捉えることが難しいと感じるかもしれません。ただ、手相の基本的な見方をベースに、何度も見比べるなどして自己の理解を深めることができます。手の平に描かれる無数の曲線は、あなたの個性や人生の設計図でもあるのです。本記事が、大切な手相を知って楽しむための一助となれば幸いです。

 



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!