暑い夏にはさっぱりおつまみがおすすめ!簡単レシピを紹介

最終更新日

夏といえば、夏バテの時期です。暑くてだるいことから食欲が無く、食事を簡単に済ませてしまう人も多いことでしょう。

今回は、そんな食欲が無い人におすすめのさっぱりおつまみを紹介します。

夏バテに効果的なのは薬味を活用することです。薬味には、食欲を促進させ、夏バテを改善する効果も期待できます。

夏バテに困っている人は、ぜひ試してみてください。

夏に食べたくなるさっぱりおつまみ

簡単にできるおつまみをいくつか紹介します。

トマトとわかめの中華サラダ

めんつゆ、ポン酢、ごま油を合わせて作った中華サラダです。具材にはさっぱりとしたトマトとわかめを使用しています。

ポン酢の酸味が効いており、後味がスッキリしています。ラー油や鷹の爪などを加えることによって、ピリピリとした味わいも楽しめるでしょう。

もちろん、具材は何でも構いません。ナスやキュウリ、さらには豆腐や鶏ささみなど、さっぱりした食材によく合います。

基本は切って混ぜるだけの手軽なレシピですので、色々と試してみてください。

材料(4人前)

●トマト:大1個
●塩蔵わかめ:20g
●かいわれ大根:1パック
●ポン酢:大さじ1と1/2
●めんつゆ(2倍濃縮):大さじ1と1/2
●ごま油:大さじ1と1/2
●いりごま:大さじ1

作り方

1.わかめを水で戻し、しっかり絞って塩抜きをする
2.トマトは1口大。わかめは2㎝幅に切り分け、かいわれ大根は根っこを切り落としておく
3.ポン酢、めんつゆ、ごま油、いりごまを混ぜ合わせる
4.切った具材に作ったドレッシングを和えたら完成

参照:https://oceans-nadia.com/user/575130/recipe/434796

長芋とキュウリのわさび漬け

長芋とキュウリを入れたわさび漬けです。わさびのツーンとした味わいが、後味をサッパリさせます。

わさびには胃や腸を刺激して食欲を促進させる作用が、長芋には疲労回復効果があるビタミンB群が豊富に含まれており、夏バテで食欲がない人にもおすすめのおつまみです。

他にも、カリウムが豊富なキュウリや、発汗を促し熱を放出させる生姜をいれれば、夏にピッタリの一品といえるでしょう。

材料(4人前)

●長芋:1本
●キュウリ:1本
●生姜:10g
●かつお節:適量
●白だし:大さじ3
●めんつゆ:大さじ2
●チューブわさび:大さじ1
●砂糖:小さじ1
●塩:小さじ1・少々

作り方

1.キュウリをピーラーで縞模様に抜き、7㎜厚に輪切りにした後、ポリ袋に塩と入れ、揉んで5分ほど放置する
2.長芋の皮をむいた後、1㎝に厚切りし、塩と一緒にボウルに入れ、手で揉みこみながらぬめりを取る
3.生姜を千切りにする
4.キュウリと長芋を流水で洗い塩気を落とす
5.耐熱容器に、白だし、めんつゆ、わさび、砂糖を加え、よく混ぜ合わせた後、600Wの電子レンジで30秒ほど加熱する
6.加熱した漬け汁に、キュウリ、長芋、生姜を加え、30分~3時間ほど漬け込む
7.皿に盛り付けてかつお節wpトッピングすれば完成

参照:https://oceans-nadia.com/user/555139/recipe/431828

大豆粉クレープの梅大根サラダ

風変わりな野菜クレープです。フルーツや生クリームの代わりに大根や梅干しなどを加え、さっぱりとした味わいに仕上げています。

クレープの生地にはパンケーキミックスを使用していますが、砂糖は使用していませんので甘くはありません。大豆粉を使ったクレープにすることで、さらに甘さ控えめとなります。

材料(1人前)

●パンケーキミックス:大さじ1
●たまご:8分の1個
●水:大さじ2
●大根:1㎝
●梅干し:小半分
●マヨネーズ:小さじ半分

作り方

1.大根をいちょう切りに切り分ける
2.ボウルにたまごと水を入れてよく混ぜ合わせた後、10分ほど寝かせて生地を作る
3.フライパンに油を入れて熱した後、生地を流し入れて2分ほど焼く
4.生地が焼けたら裏返して、1分ほど焼く
5.焼けた生地を皿にあけ、大根、梅干し、マヨネーズをトッピングし、生地で挟んだら完成

参照:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1400013819/

サンマのさっぱりおつまみ

揚げて焼いたサンマに、ミョウガやシソなどを加えたおつまみです。揚げサンマはこってりしているように思えますが、様々な薬味が加わることでスッキリさっぱりとした味に仕上がっています。

しっかりした食べ応えもあり、献立に追加する一品としてもおすすめします。

材料(1~2人前)

●サンマ:1尾
●ミョウガ:1つ
●シソ:2枚
●大根:2㎝くらい
●梅干し:2個
●ダシの素:少々
●片栗粉:適量
●塩:少々
●ごま油:小さじ1くらい
●油:大さじ4くらい

作り方

1.サンマを3枚におろし、小骨を抜いた後、皮がついたまま3等分に切り分ける
2.サンマを下味をつけた後、ペーパーで水を拭き取り、片栗粉をまぶす
3.フライパンに油を入れ、火が通るまでサンマを揚げ焼きにする
4.ミョウガ、シソはみじん切り、梅干しも種を抜いて細かく刻む
5.大根の皮をむいてすりおろした後、水分を絞っておく
6.ミョウガ、シソ、梅干し、大根おろしを混ぜ合わせる
7.揚げたサンマを皿に盛り付け、その上に合わせた薬味を乗せて完成

参照:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1860007411/

焼き大根

さっぱりとした焼き大根です。ネギやポン酢だけではなく、さらに大根おろしも加えることで、後味が残らない、スッキリとした味わいに仕上げていきます。

基本は大根を焼くだけですので、料理が苦手な人でも簡単にできます。時間もかからず、一品付け足したいときにもおすすめのレシピです。

材料(2人前)

●大根:1/2本
●ごま油:大さじ1
●鰹節:1パック
●大根おろし:大さじ4
●小口ネギ:適量(多め)
●黒胡椒:少々
●ポン酢:適量
塩:少々

作り方

1.大根を1㎝幅で輪切りにする
2.大根を耐熱皿に入れ、塩を少々振った後、600Wの電子レンジで5分ほど加熱する
3.フライパンにごま油をひき、大根の両面を、焦げ目がつくまで中火で焼く
4.皿に盛り付けた後、黒コショウ、大根おろし、かつお節、ネギ、ポン酢の順にかけたら完成

参照:https://cookpad.com/recipe/7232451

もやしと福神漬けのさっぱりそうめん

薬味を乗せた簡単そうめんです。薬味の味わいがダイレクトに感じられ、めんつゆに浸けた場合と違った、味わいが特徴になります。

ただ、福神漬けの漬け汁以外には水気がないため、人によっては食べにくく感じるかもしれません。薄めためんつゆやポン酢を足すなど、食べやすいように工夫するのもいいでしょう。

材料(2~3人前)

●そうめん:人数分の束
●もやし:1袋
●市販の福神漬けどれでも:1袋
●シソ:3枚
●ミョウガ、ネギお好みで:適当

作り方

1.シソ、ミョウガ、ネギを好みの大きさに切り分ける
2.もやしを耐熱容器に入れ、600wの電子レンジで3分ほど加熱する
3.もやしを冷ました後、福神漬け(汁ごと)、シソ、ミョウガ、ネギと和える
4.そうめんを茹で、皿に盛りつけた後、和えたもやしを乗せたら完成

参照:https://cookpad.com/recipe/7225606

暑い日にはさっぱりしたおつまみがおすすめ

暑い夏こそ、さっぱりした料理はおすすめです。夏バテで食欲がない人でも、一口食べれば胃を刺激され、あっさりと食べきることができるでしょう。

暑くてだるいと食事をする気も失せますが、食事を抜くと体力が作られません。場合によっては栄養失調や熱中症の原因にもなります。さっぱりした料理を食べて、暑い夏を乗り切るようにしてください。

紹介したレシピはほんの一部であり、他にも数多くのサッパリレシピが掲載されています。他のレシピも合わせて試してみてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!