魂の浄化が必要な理由とは?浄化方法も合わせて紹介

人には、魂というものがあります。肉体に宿り心の働きをつかさどるものであり、喜怒哀楽は魂に依存すると考えられます。

また、肉体と精神をつなぐのは魂であり、人の本質的な部分は魂であるといった考えも存在します。

そんな魂ですが、欲やマイナス思考を感じたり精神的な疲れを感じだりすると、魂は汚れてしまいます。

魂は肉体と精神に影響を与える要素であり、魂の汚れによる影響も肉体と精神に影響を与えてしまうでしょう。そのため、魂が汚れてしまったら、定期的な魂の浄化必要になります。

魂が汚れるとどのような影響があるのか。浄化の方法と合わせて紹介します。

なぜ魂の浄化が必要なのか

汚れによる影響は、精神に大きく出ます。汚れることで心が病み始め、「どうせ私なんか」「毎日が辛い」といった、マイナス思考になってしまいます。暴力や嘘も平気でするようになり、犯罪的な思考にもなってくるでしょう。

また、精神が病み始めることで、肉体にも不調が出始めます。肉体的な疲れやだるさだけではなく、病気にもなりやすいです。

もちろん、加速度的に状況が悪化するわけではありませんが、魂は感じ取りにくい分、汚れていくのに気がつきにくいです。毎日汚れは溜まるけど浄化はされず、蓄積された汚れが、次第に心身へと影響を与えるわけです。

他にも、汚れはカルマとなり、次回の人生に影響を与えます。人は同じ魂を持って転生しますが、汚れたままでは汚れごと転生してしまうからです。

人は、前世でのカルマを今世で清算するのですが、清算には主に「運」が使われます。カルマが多いほど運気は使われ、魂が汚れたままの人は、来世で運の無い人生になるでしょう。

肉体と精神を改善するためなのはもちろん、来世のためにも、今世における魂の浄化は必要となります。

魂の浄化方法

魂の浄化と聞くと難しそうに思えますが、実際は自宅でも簡単にできます。

瞑想をする

瞑想は、代表的な魂の浄化方法です。自然エネルギーを吸収することで魂が活性化され、汚れを押し出してくれます。自然浴や月光浴、日光浴と合わせると、より自然エネルギーが感じられるでしょう。

また、心を無にすることで、嫌なことや辛いことを忘れられ、ストレスの軽減にも繋がります。ストレスは、魂が汚れるだけではなく、心身を疲れさせ健康に悪い要素です。ストレス発散目的としても、瞑想はおすすめです。

パワースポットに出向く

パワースポットとは、地脈エネルギーが溢れる場所です。強い霊力の集まる場所であり、訪れることでその力を授かることができます。

力は生命エネルギーとなり、魂を活性化させます。運気も向上することで浄化にも繋がるのです。

とはいえ、金運向上や恋愛運工場など、スポットによって影響は異なります。パワースポットならどこでも浄化作用は期待できますが、どのような影響が欲しいかを基に、訪問先を決めてみると良いかもしれません。

運動をする

運動も魂の浄化につながります。気持ちの良い汗を流すことで魂が活性化され、汗と共に汚れが出ていきます。

また、運動はストレス発散にも効果があります。ポジティブ思考になることで、魂が汚れにくくもなるでしょう。

一般的な筋トレやランニングだけではなく、スポーツでも問題ありません。極論をいえば、楽しく体を動かすことが大切です。

運動はダイエットや美容に良く、将来的な健康にも繋がります。魂の浄化とは関係なくとも、積極的に運動をするようにしましょう。

掃除をする

意外かもしれませんが、掃除をしても魂は浄化されます。魂が汚れる原因には悪い気も関係しており、悪い気は汚い場所や臭い場所などに集まりやすいからです。

そのため、掃除と整理整頓、さらには換気をすることで、悪い気が溜まらないようにします。掃除をすることで部屋も綺麗になり、気持ちもスッキリすることでしょう。

また、汚い場所だと病気にもなりやすいです。健康でいるためにも、定期的に掃除や換気を心がけてください。

善行をする

分かりやすい浄化方法としては、善行をすることも挙げられます。魂は悪いことをすると汚れ、逆に良いことをすると綺麗になります。

また、人からの感謝も魂の浄化に影響があります。「ありがとう」「助かった」など感謝の言葉は嬉しく、受け取った人の魂を活性化させます。プラスエネルギーがマイナスエネルギーを押しのけ、汚れを落としてくれるわけです。

カルマも、善行によって清算されますので、一日一善以上、人のためになることをしていきましょう。

道具による浄化

何かするだけではなく、道具を使うことでも浄化は可能です。

有名な道具としては、塩が挙げられます。お清めにもよく使われるように、魂の浄化にも効果が期待できます。

また、お香も浄化の基本アイテムです。特にホワイトセージは浄化作用が強いことが有名で、お清めをする際によく用いられています。

他にも、汚れを肩代わりしエネルギーを与えてくれるパワーストーンや、ヒーリング効果の高い音楽や音叉(振動)など、道具による浄化方法はいくつもあります。

忙しくて運動や掃除などができない場合には、道具による浄化をおすすめします。

魂を浄化するタイミングは?

タイミングとしては、汚れの傾向が感じられる時にすると良いです。

ネガティブ思考が止まらない、運が悪いと感じる、他人に嫉妬をする、暴力的になる、無気力になる、欲望が止まらないなど、該当するようなことがあれば、魂の浄化をするのをおすすめします。

とはいえ、基本的にはタイミングの決まりはありません。傾向がなくても浄化して大丈夫です。むしろ汚れが溜まりすぎると浄化するのも時間がかかりますので、定期的に浄化をすると良いです。

心が病む前に魂の浄化を心がけよう

魂の汚れは、心身に大きく影響します。運が悪いのはもちろん、「何しても楽しくない」「休んでも疲れが取れない」などの理由は、もしかしたら魂が汚れているからかもしれません。

魂は、祈祷や儀式によって浄化できますが、事あるごとに浄化してもらうのは、正直面倒で手間がかかります。

普段は、瞑想や掃除、パワースポットへの旅行などをして、こまめに浄化することを心がけましょう。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!