エンジェルナンバーとはどんな番号?エンジェルナンバーの探し方を紹介

エンジェルナンバーというものを聞いたことはありますか?直訳すると「天使の数字」であり、スピリチュアルの世界では「幸運の数字」とされています。

数字にはそれぞれ意味があるため、エンジェルナンバーを読み取ることで、今後の運気を知ることができるのです。

数字にはどのような意味があるのか。エンジェルナンバーについて紹介します。

エンジェルナンバーとは

エンジェルナンバーとは、「天使からのメッセージ」と呼ばれる特別な数字のことです。

「よく見る数字」や「気になる数字」が主な対象であり、見かけることで特別な運気をもたらします。

また0~9までの数字にはそれぞれ意味があり、見かけたエンジェルナンバーと照らし合わせることで、どのような啓示(天使からの助言)かを知ることができるのです。

基本的な各数字の意味

エンジェルナンバーは、ただ見つけるだけで終わりではありません。もちろん、見つけることで運気は上昇しますが、数字の意味を知ることで、何に対してのメッセージか読み取ることができます。

各数字には、どのような意味があるのでしょうか?

0の意味

0は、始まりと終わりの数字です。始まりも終わりもないことから無限や永遠を意味します。
他にも、無や瞑想といった意味も当てはまります。

1の意味

1も、始まりの数字です。0とは違い終わりはなく、全てのことに対してのスタートを意味します。
また、創造や改革といった成長を表す意味や、オリジナリティや独立といった、オンリーワンな意味も併せ持ちます。

他にも、1には男性といった意味があり、女性を意味する2と対になる数字でもあります。
風水において男性は陽を表すことから、1も陽を表します。

2の意味

2は、平和や協力を意味する数字です。他人との交渉や協力することで良い結果を示します。

また、献身や奉仕といった他人を思いやる気持ちや、勇気を信じる心といった自信に関する意味も、2には含まれています。

他にも、2には女性といった意味があり、男性を意味する1と対になる数字でもあります。
風水において女性は陰を表すことから、2も陰を表します。

3の意味

3は、想像を意味する数字です。天使や神などのスピリチュアル的な存在がサポートしてくれることを示し、直感が上手くいきやすいです。

また、3には感性や全能といった意味もあります。「破壊・創造・平定」「過去・現在・未来」といったように、三位一体として、多くのことが一つの概念として表現されています。

4の意味

4は、秩序を意味する数字です。基礎的な意味があり、堅実や現実的といった内容を示します。

また、春夏秋冬や東西南北といったように、4つで一括りとなる場合も多いです。そのことから、4は安定も意味します。

5の意味

5は、変化を意味する数字です。変化は転機となり、近い将来に良い結果をもたらすでしょう。普段変化がない日常の場合は、新しい成長や多様性が求められています。

また、5は健康も意味します。運気が変化する際に、表れやすいです。

6の意味

6は、愛を意味する数字です。家族、慈愛、思いやりといった意味もあり、慈しむ心を示します。

また、6には光や美といった輝きに関する意味もあります。自身の輝きを意味する数字であり、他人を慈しむだけではなく、自身も表現することも重要です。周囲に振り回されるのではなく、自身の役割や意味を見失わないようにしてください。

7の意味

7は、成長を意味する数字です。洗練や教育といった意味もあり、新しい知識や技術を得るチャンスになります。

特に、精神や霊的な部分の成長は著しく、人間として成熟しやすいです。進化や機転、決意といった意味のあり、人生の転機になるかもしれません。

8の意味

8は、繁栄を意味する数字です。7の成長と似ている部分があり、多くの報酬や才能の開花が期待できるでしょう。

他にも、財宝や透視、富や社会的地位などの意味もあり、出世や金運向上の兆しともいえます。

9の意味

9は、サイクルの終わりを意味する数字です。始まりを意味する1の対になる数字ともいえます。完成や問題解決などの意味もあり、悩みや出来事が良い方向に進みやすいです。

完全や天才といった意味もあり、様々なことで上手くいきやすいでしょう。

エンジェルナンバーの見つけ方

全ての数字がエンジェルナンバーになるわけではありません。エンジェルナンバーには法則があります。

ゾロ目

最も分かりやすいエンジェルナンバーは、ゾロ目です。11や222、3333といったように連続した数字はエンジェルナンバーの可能性が高くなります。

エンジェルナンバーを知らない人でも、ゾロ目は珍しく感じ、嬉しい気持ちになる人も多いです。

数字の重なりが大きいことで、より数字の意味が増幅していきます。

ミラー数字

ミラー数字も、エンジェルナンバーの一つと言われています。959や、3363といったように、逆から読んでも同じ数字のことです。

読み方としては少し特殊であり、先に左右の意味を考えた後、その結果を加味して中の結果を読み取ります。

131の場合は、1は始まりで3は創造になりますが、「新作は成功する」といった感じです。

誕生日

誕生日の数字は、その人によって特別な数字になります。1月12日なら、112が天使から祝福された幸運の数字といえるでしょう。

また、計算してエンジェルナンバーを割り出す考えもあります。生年月日を分解して全て足した後、さらに分解して足した数字がエンジェルナンバーです。

2005年10月09日生まれだとしたら、「2+0+0+5+1+0+0+9=18」「1+8=9」であり、エンジェルナンバーは9となります。

もし、最後の数字が11の倍数の場合は最後に分解して足す必要はありません。11・22・33・44といった数字がエンジェルナンバーとなります。

繰り返し見る数字

何度もみかっける組み合わせも、エンジェルナンバーといわれています。

81や569といった数字はどの探し方でも当てはまりませんが、何度も見かけるのは、天使から何かしら伝えたいからだとされているからです。

もし、ゾロ目でもミラー数字でも誕生日でもないけれど、何度も目にして気になるようなら、エンジェルナンバーだと判断して、数字の意味を考えてみてください。

エンジェルナンバーの注意

注意点として、意図的に作った数字はエンジェルナンバーとはなりえません。自分のエンジェルナンバーが15だから、15分ごろに時計を見るといったように、意図したことは自分の意志であり、天使が介入しているわけではないからです。

エンジェルナンバーは、あくまでも偶然による数字になります。日常生活を送る中で、偶然見つける必要があるでしょう。

周りを意識した生活をしよう

エンジェルナンバーは、幸運を伝える運命の数字です。見かけることで運気は上昇し、物事が上手くいきやすくなります。

エンジェルナンバーは、探して見つかるものではありません。偶然見つかることに意味があります。普段から意識するよう心がけ、エンジェルナンバーを見逃さないようにしてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!