音楽によるスピリチュアルな効果とは?「疲れ」を癒すヒーリングミュージックについて紹介

最近、「疲れが取れない」と感じることはありませんか?しっかり睡眠や休息をとっても疲れが取れず、楽しいことをしても気分が晴れないこともあるかもしれません。

そのような状態は、肉体や精神ではなく、魂が疲れている可能性があります。魂とは人の根源的な部分であり、魂自体が疲れていると、いくら肉体や精神を休ませても、疲れた気分を解消させることはできません。

魂を癒すにはどうづれば良いのか?スピリチュアル効果のあるヒーリングミュージックについて紹介します。

スピリチュアルとは

そもそもスピリチュアルとは何なのでしょうか?

スピリチュアルとは、「spiritus」に由来するキリスト共用語です。「霊的であること」や「霊魂4」などを表し、霊魂は人の根本的な部分を意味します。

キリスト教の教えでは、人は「肉体」「精神」「魂」の3要素によって構成されると考えられ、魂(スピリチュアル)は肉体や精神の原動力とされているのです。

また、日本や中国にも「魂魄」といった考えがあります。人の魂は「魂」と「魄」が合わさったものであり。そrぞれ「魂」は心、「魄」は心身(肉体)を形成しています。

スピリチュアルと聞くと胡散臭く感じますが、人として生きるためには、無くてはならない要素といえるでしょう。

音楽とスピリチュアルの関係

魂は、音楽が発する波動によって、影響すると考えられています。

波動とは、全てのものが発する振動エネルギーのことです。人を含め、あらゆる物質は素粒子から成り立ち、その素粒子が常に振動することで、波動(振動エネルギー)が発生しています。

また、波動は共鳴し合う性質があります。「類は友を呼ぶ」ではありませんが、近しい波動を持つもの同志はひかれあい、より強い波形へと変化します。波形が違う場合にも影響し合い、より強い波動に引かれるのです。

音楽も、空気を振動させて鳴らすことから、一種の振動エネルギーだといえます。音楽を聞くことで自身の波動と共鳴し合い、その感覚が魂にも影響を与えます。

スピリチュアル効果のある音楽とは

基本的には、どの音楽も魂に影響を与えます。波動に差異はあるものの、どの音楽にも波動は存在するからです。個人ごとに波動の影響は異なり、特に好みの音楽ほど影響は大きいといえるでしょう。

とはいえ、波動が高いといわれる音楽は存在しており、主にハーブやクリスタルボウルなどを使った神秘的な音楽や、クラシックなどの高く響く音楽、読経や賛歌などの神聖な音楽が当てはまります。

代表的なスピリチュアルミュージックとしては「黒人霊歌」や「白人霊歌」などが挙げられ、繰り返し聞くことで、より魂は洗練されるのです。

精神を癒すヒーリングミュージック

音楽には、魂を洗練させる以外にも、癒す効果もあります。ヒーリングミュージックと呼ばれる種類であり、ゆったりした音楽が安心感を与え、精神的な癒しを感じられるのです。

主に精神的な癒しが大きいですが、音楽は魂にも響きます。心の底から安らぎを感じることで、休憩しただけでは解消されないような疲れも癒すことができるわけです。

また、スピリチュアルミュージックを聞くことで、アルファ波が発せられていることも確認されています。アルファ波はリラックスしているときに発せられる脳波のことであり、アルファ波が発せられることで、精神的なリラックスができていることの証明となります。

ヒーリングミュージックは、主にゆったりした音楽が当てはまります。ハープやピアノ、ハンドベルや木琴といった楽器が使われ、優しく響く曲調が特徴的です。

森林浴にリラックス効果がある一端として、木々のざわめきも理由として挙げられるでしょう。

心理的な疲れにはヒーリングミュージックがおすすめ

よく「音楽は魂に響かせるもの」と表現されますが、あながち間違いではありません。音楽が発する空気の振動は、人の波動に干渉して魂に影響を与えるからです。

中には、精神的な安らぎを与え、精神や魂を休ませる効果のある音楽も存在します。そのような音楽はヒーリングミュージックと呼ばれ、スピリチュアルミヒーリングの一環とも使用されているのです。

「疲れ」は、肉体や精神だけに溜まるものではありません。睡眠や気分転換しても一向に疲れが取れない時には、音楽で魂を癒してみてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!