ミニマリスト生活を始めるには?生活するうえでのメリット・デメリットを紹介

ミニマリストとは、最低限の物だけで暮らす、シンプルな生活をする人たちのことです。人は生活をするうえで様々な物が増え続けますが、ミニマリストの人たちは、物を増やさないことを意識しながら生活をしています。

ミニマリストの生活とはどのようなものなのか。生活のメリットなども合わせて紹介します。

ミニマリストの考え

ミニマリストは、ただ「物を持たない主義」なだけではなく、「今ある物を大切にする」考えでもあります。

近年ではネット通販も普及し、欲しい物が何でも手に入る世の中です。気になる物があればすぐに購入し、物が増えてしまう人もいるのではないでしょうか?

一方で、ミニマリストの人たちは、気になる物があっても、不要だと感じれば購入はしません。不要な物を購入しないことで、今ある物を大切にできるわけです。

また、物に捕らわれないことから、他のことに時間を回すことができます。特に人間関係を見直す人が多く、物と同じように、本当に大切な人も分かってくるわけです。

ミニマリストは物を少なくするだけではなく、それによって必要なものと不要なものを知ることができます。

ミニマリストのメリット

ミニマリストになると、生活にどのようなメリットがあるのか紹介します。

掃除が楽

必要最低限の物だけになれば、掃除がしやすくなります。掃除するために物をどける必要もなくなり、時間をかけず綺麗にできるでしょう。

また、物が少ないことで、掃除する意欲も湧きます。物が多い部屋は掃除するのも面倒で、ついつい掃除をサボりがちです。

ですが、物が少なく掃除がしやすければ、掃除を億劫だとは感じなくなります。汚れも発見しやすいことから、汚れがひどくなる前に綺麗にできるでしょう。

スペースが広くスッキリする

物が少ないと、気持ち的にもスッキリします。物が多いとごちゃごちゃしたイメージがありますが、物がないことで整頓されているように感じます。

視覚的にもスッキリしており、室内が広く感じられます。無駄のない洗練された部屋は、脳を休ませ、ゆったりとくつろげるでしょう。

お金を使わなくなる

ミニマリストは、物を大切にする生活です。今あるものを使い続けるため、余計な出費はほとんどありません。

必要な物を厳選することで無駄遣いを減らし、余ったお金を貯金に回すことができます。

引っ越しが楽

物が少ないことから、引っ越しも楽になります。荷物をまとめるのが楽なのはもちろん、段ボールの個数が少ないことで、配達費用も少ないです。人によっては、自家用車に全て詰めて引っ越しすることも可能です。

自宅に捕らわれないことから、生活の変化にも柔軟に対応できます。転勤や海外出張なども気軽にできるようになり、新しい経験や発見ができるでしょう。

ミニマリストになるためには

いざミニマリストになろうとしても、何から始めれば良いのか分からないと思います。いくら物を減らしたからといっても、以前と変わらなければ、自然と物も増えてしまうでしょう。

ミニマリストになるためにはどうすれば良いのか。考えや行動など、必要なことを紹介します。

断捨離をする

まず始めることとといえば断捨離です。ミニマリストは必要な物のみを持つ主義ですので、不要な物は捨ててしまいます。

捨て方のポイントとしては、普段使わない物は要らない物です。1年以上使っていないようなら、今後も使う機会はないと思って良いでしょう。

本末転倒ではありますが、必要になれば新しく購入すればいいのです。深く悩まず、どんどん捨てると断捨離がスムーズになります。

代用できるものを選ぶ

購入するものは、多様性のあるものを選びましょう。専用のものは便利ですが、他の事ができず埃を被りやすいです。

もちろん、頻繁に使うものなら問題ありませんが、そうでないのなら、別の事にも使えるような、シンプルなものを選んでください。

物のストックをあまりしない

室内をスッキリさせるために、なるべく、物のストックは持たないようにしましょう。たくさんあると買い物をする手間はなくなりますが、多すぎると室内を圧迫してしまいます。

消耗品なら1~2ストックまで、消耗品でない物ならストックは持たないようにすると、室内をスッキリさせられます。

物の配置を決める

断捨離ができたら、物の配置を決めておきましょう。配置が決まっていないと、室内は散らかりやすくなるからです。室内が汚いと物が紛失することも多くなり、新しい物を購入することでどんどん物が増えてしまいます。

事前に物の配置を決めて置き、使い終わったりしたら、元の場所に戻すようにしてください。

そして、新しく物を購入する際は、古い物を捨てて、その場所に新しい物を置くよう心がけましょう。

ミニマリストのデメリット

無駄を省き出費を抑えられるミニマリストですが、なるにあたって注意してほしいことがいくつかあります。

生活に支障が出る場合もありますので、事前に知っておいてください。

生活が希薄になる

ミニマリストになると、生活が希薄に感じてしまいます。物を減らすことで楽しみも減ってしまい、普段の生活がつまらなく感じるのです。

さらに、物を買わないことで働く意味も見失ってしまいます。お金の使い道は、生活出費だけ。他に使い道はなく、仕事だけの人生になってしまうでしょう。

ミニマリストになるのなら、生活する楽しみも見つけてください。

必要な時に物が足りない

物のストックを用意しないということは、いざという時に、必要な物が足りなくなる場合もあるということです。

仮にズボンを3着しか持たない場合、一回でも洗い忘れたら着るものがなくなってしまいます。他にも、買い忘れるとすぐにストックが無くなるなど、アクシデントに弱い側面があります。

物を持たないことは大切ですが、ある程度は物に余裕を持たせると良いかもしれません。

家族と同居しにくい

ミニマリストの考えは、誰もが共感できるわけではありません。物を減らせば不便も多くなり、それによって家族と問題になる可能性も高くなります。

たとえ断捨離しても、自分の物だけ。共有の物は家族の意見を尊重し、折り合いを付けることも大切です。

物を大切にする生活を始めてみませんか?

ミニマリストになれば、部屋と気持ちをスッキリさせられます。掃除はしやすくお金も貯めやすく、時間と生活に余裕が持てるでしょう。

もちろん、物が少ない事によるデメリットもありますが、すぐに購入ができる近年ではあまり気になりません。

断捨離するにしても極限まで断捨離する必要もなく、自分の生活しやすい範囲で断捨離すれば良いのです。

ミニマリストになるためには、断捨離するための思い切りが大切です。普段の生活に重みや窮屈さを感じたら、ぜひミニマリスト生活を始めてみてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!