ダイエットにおすすめなスポーツは?痩せるためには有酸素運動が必要

普段どのようなダイエットをしていますか?ダイエットといえば、運動が定番ですが、運動が辛くて長続きしない人は結構います。

そのような人には、楽しみながら痩せられるスポーツがおすすめです。球技や水泳など、遊びながら体を動かすことで、無理なく痩せることができるでしょう。

ダイエットするならどのようなスポーツがおすすめか。有酸素運動の必要性を紹介します。

ダイエットには有酸素運動がおすすめ

ダイエットをする際は、有酸素運動を意識しましょう。

有酸素運動とは、酸素を取り込みながら行う運動のことです。脂肪の燃焼には筋肉の活動が必要になりますが、活動には酸素が必要になります。酸素を取り入れながら運動することで筋肉を活性化させることに繋がり、効率的に脂肪を燃焼させることができます。

一方、酸素を取り入れない運動のことを無酸素運動と言います。筋トレなどの瞬発力を活かした運動であり、筋肉を使う時間が短いことから、あまりダイエットには向かない方法です。運動をしても中々痩せない人は、無酸素運動をしている可能性があります。

もちろん、無酸素運動は筋肉への負荷が強いため、筋肉を鍛える際にはとても有効です。

運動する際は、目的に合わせて有酸素運動か無酸素運動かを決めて運動をすると、より効果的な成果を得られます。

ダイエットにおすすめのスポーツ

ダイエットをするならスポーツがおすすめです。スポーツも有酸素運動であり、効率よくダイエットをすることができます。

もちろん、ランニングやジョギングなどでも良いですが、単調な運動は飽きてしまうでしょう。自分一人だけでは飽きてしまい、長続きしない人も少なくはありません。

ですが、スポーツなら楽しみながら運動することができます。みんなと一緒に運動しますので、一人だけでつまらない心配もありません。

ダイエットを楽しくするためのスポーツをいくつか紹介します。

球技

スポーツと言えば球技です。サッカー、バスケ、バレー、卓球など、様々なスポーツが存在します。

どれも有酸素運動しては動きが激しく、数十分運動しただけでも、十分なダイエットになるでしょう。

また、スポーツをやるスペースがないなら、バドミントンもおすすめです。ラリーを続ける程度なら、公園や道端でも始められます。他の球技と比べるとレジャー感も強く、運動が苦手な人でも楽しみながら続けられるでしょう。

近年では、室内球技場も増えていますので、友達と一緒に遊びに行くのもおすすめです。

水泳

水泳も、ダイエットに定番の有酸素運動です。水の抵抗が強いことから、陸上で運動するよりもカロリー消費を期待できます。

また、水中は浮力もありますので、体への負荷は少ないです。腰や膝が悪い人でも、安心して運動ができます。

泳ぐのが苦手な場合は、水中ウォーキングでも問題ありません。プール内を歩き回るだけでも、十分に汗を流すことになります。

水泳は、熱中症が心配な夏にこそおすすめのダイエット法です。もちろん、温水プールもありますので、一年を通して、ダイエットに励めるでしょう。

サイクリング

自転車があるなら、サイクリングもおすすめです。自転車に乗って遠出をすることで、ミニ旅行気分が味わえます。急いでダイエットをする必要がないのなら、サイクリングがてら、美味しいものを食べてきても良いでしょう。

前傾姿勢を意識することで、体幹も鍛えられます。

また、普段運動をしていない人は、ただ自転車をこぐだけでも効果があります。普段の移動を自転車にするだけでもダイエットになるのです。

出勤や買い物に出かける際は、ぜひ自転車で出かけるようにしてください。

ダンス

ダンスなら、自宅でも有酸素運動ができます。ダンスは全身をくまなく使う運動です。実際にやってみればわかりますが、思った以上に疲れ、カロリーを消費しているのが分かります。普段運動をしていない人だと、10分もダンスをすれば、全身汗だくになってしまうでしょう。

また、全身をくまなく動かすため、バランスの良い体つきになります。全身が引き締まりますので、理想的な体系になりやすいです。

ダンス教室に通うだけではなく、近年では、動画サイトからダイエット向けのダンス映像を探すこともできます。

ダンスダイエットに興味がある人は、まずは動画で探してみることから始めてみてください。

ヨガ

ダンスが辛いと感じる人は、ヨガを試してみると良いでしょう。ダンスのような激しい動きはありませんが、ダンス同様に全身を使う運動であり、程よく有酸素運動ができます。

また、ダイエットを目的としたホットヨガもあります。ホットヨガとは室温を上げたヨガのことであり、室温が上がることで体温が上昇し、血行が促進されることで、よりダイエット効果が期待できるのです。

厳密にはスポーツではありませんが、楽しくダイエットができることには変わりありません。ダンス同様に自宅でできますので、ぜひ挑戦してみてください。

縄跳び

初心に帰って、縄跳びをするのも良いです。跳ねるだけでも体力を使い、有酸素運動になります。

また、脂肪を燃焼させるだけではなく、体幹の筋トレにもなります。バランスの良い体つきを目指すなら、体幹の筋トレも欠かすわけにはいきません。

サイクリングを始め、他のスポーツでも体幹は鍛えられますが、縄跳びは安価で始められるのがメリットです。場所も取らず、公園や自宅前ですることができます。

運動量も激しすぎるわけではありませんので、ダイエットの第一歩として縄跳びから始めてみてください。

ダイエットをするなら食生活も大切

ダイエットをするなら、運動以外にも食生活に気を付けてください。当然のことですが、カロリーの摂取量が変わらないと、いくら頑張っても痩せることはできません。

ただ、単純に食べる量を減らすだけでは不十分です。カロリー量を減らすと共に栄養価も減らしてしまい、栄養不足になります。食べる量を減らすことでお腹も空いてしまい、運動どころではないでしょう。

ダイエットのポイントとしては、脂質と炭水化物を減らし、代わりにタンパク質を多めに摂取することです。脂質と炭水化物はエネルギーの変換効率が早いため、食べたカロリーがすぐに脂肪へと蓄えられてしまいます。

一方で、タンパク質は三大栄養素の中で最もエネルギー変換効率が遅いです。そのため、脂肪にもなりにくく、ダイエットに向いています。また、タンパク質は脂肪を燃焼させる筋肉の基となる栄養素です。筋肉を育てるためにもタンパク質は欠かせません。

他にも、バランスの良い食生活を心がけることも重要です。偏った食生活をしなければ、効率よく栄養素として消費され、太りにくくなります。バランスの良い食生活は健康にも良く、ダイエットの基本として推奨されています。

後は、一日の摂取カロリーを守るだけです。成人男性は平均で2500キロカロリー、成人女性は平均で2000キロカロリーと言われていますので、意識して摂取するようにしてください。

スポーツで楽しくダイエットをしよう

ダイエットが続かない主な原因は、キツイこととつまらない部分にあります。キツイ運動は辞めたくなりますし、つまらない運動は次第に飽きてしまいます。

ですが、楽しみながらなら長く続けられます。一緒に頑張る友達がいれば励みにもなるでしょう。

紹介したスポーツは、あくまでも参考程度に過ぎません。他にも、様々な有酸素運動があります。ラジオ体操も有酸素運動になりますので、自分が楽しいと思える運動を始めてみてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!