マスク肌荒れの原因は?肌荒れ対策も紹介

最終更新日

マスクは感染対策の必需品です。感染から自身を守るだけではなく、他人にうつさないためにも、マスクの着用は重要になります。

ですが、マスクをすると、口周りの肌荒れが気になります。ニキビや炎症が生じ、困っている人も多いことでしょう。

肌荒れにならないためにはどうすれば良いのか。肌荒れの原因と合わせて紹介します。

なぜマスクで肌荒れになるのか

肌荒れになる理由は、主に3つあります。

摩擦による肌荒れ

一つ目は、摩擦による肌荒れです。マスクが擦れることで肌に刺激を与え、角質が削れることで、肌を痛めてしまいます。
さらに、飼う質が削れることで、免疫力も低下します。本来なら皮膚によって菌やウイルスを防ぐのですが、肌のバリア機能が低下するからです。

菌やウイルスが付着することで炎症にもなり、より肌荒れが深刻化してしまうでしょう。

湿気による肌荒れ

二つ目は、マスク内が蒸れることによる肌荒れです。マスクをしていると意気や汗によってマスク内が荒れますが、高温多湿状態だと雑菌が繁殖しやすくニキビなどの原因となってしまいます。

また、高温多湿状態であることから肌もふやけ、外部刺激を受けやすくなります。マスク至芸もとり影響し、連鎖的に肌荒れが深刻化してしまうでしょう。

急激な乾燥による肌荒れ

三つ目は、マスクを外した際の乾燥による肌荒れです。マスク内は湿気が溜まっていますが、取り外すことで湿気が外に逃げ、それと同時に肌の水分まで奪ってしまいます。

乾燥肌はバリア機能が低下しており、雑菌が付着しやすい状態です。さらに潤いがなくなることで弾力性も失われ、摩擦によって怪我もしやすくなるからです。

マスクによる肌荒れは3つありますが、どれも関連性が大きく、それぞれに影響を与えます。

マスクによる肌荒れを防ぐには

では、肌荒れを防ぐにはどうすればいいのでしょうか?

肌に優しいマスクを選ぶ

摩擦が少ないマスクを選ぶことで、肌への刺激を減らすことができます。綿やシルクなどの天然素材なら、柔らかく肌が傷つきません。通気性も良く、マスク内が蒸れるのを防いでくれるでしょう。

ただ、綿やシルクは気密性が少々低いです。不織布マスクと比べると、菌やウイルスを通してしまいます。少々面倒ではありますが、絹やシルクのマスクを下地に、その上から不織布マスクを装着し、菌やウイルス対策をするようにしてください。

他にも、顔のサイズに合わせるのも大切です。サイズが合わないと余計に擦れてしまいます。大きすぎてもマスクの意味がなくなりますので、サイズ選びはとても重要になります。

湿気を拭き取る

マスク内が湿ってきたら、タオルやハンカチで拭き取るようにしてください。こまめに拭き取ることで、湿気を溜めにくくします。

また、拭き取る際もゴシゴシとは拭かず、優しく押し付けるようにしましょう。

肌の保湿を行う

マスクを外したら、顔を洗うようにしてください。顔を濡らすことで保湿となり、肌の乾燥を防ぐことができます。水気を拭いた後は化粧水などでケアすることで、より肌の乾燥を防ぎ、肌荒れも防いでくれるでしょう。

顔を洗うことで、顔に付着した菌やウイルスも洗い流すことできます。肌荒れとは関係なくても、外出後は洗顔することをおすすめします。

日焼け止めは使わない

マスクを装着する際は、日焼け止めの使用にも注意してください。日焼け止めは肌への刺激が強く、ふやけてたり乾燥してたりする肌に使うと、肌荒れの原因となります。

そのため、マスクで隠れる部分は、日焼け止めを塗らないようにしてください。もちろん、マスク以外の部分なら問題ありませんので、日焼け止めが必要な場合は、マスクをした状態で、日焼け止めを塗ると良いです。

マスクをしていれば、マスク内が日焼けする心配もありません。他にも、ツバのある帽子をかぶる、日傘を使用する、日中は出歩かないなど、日焼け止めに頼らない対策も重要になります。

規則正しい生活も肌荒れ予防になる

肌荒れは、マスクだけでなく自律神経の乱れによっても生じます。自律神経が乱れるとホルモンバランスも崩れ、肌環境が悪くなることで肌バリアの機能が低下するからです。

自律神経の乱れは、主にストレスが原因です。仕事や人間関係のストレスはもちろん、睡眠不足や疲労なども影響します。

また、偏食や運動不足、タバコや飲酒など、いわゆる不健康な生活も関係します。ストレスを溜めないだけはなく、バランスの取れた食事、適度な運動、十分な心掛けましょう。

健康に過ごせば、肌も健康となり肌荒れが生じにくいです。マスクによる肌荒れも軽減しますので、ぜひ普段の生活を意識してみてください。

肌荒れ対策も意識しよう

マスクによる肌荒れは、主に、摩擦・湿気・乾燥が原因となります。長時間付けているほどその影響は大きく、一日中付けている人ほど注意です。

肌荒れにならないためにも、自分に適したマスクを選んでください。他にも、こまめに汗を拭く、帰ったら顔を洗うなど、感染対策だけではなく、肌荒れ対策も忘れないようにしましょう。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!