水晶占いはどうやるの?占いの仕方を紹介

辻占い、タロット占い、占星術など、世界には様々な占いが存在します。神秘的な雰囲気に魅了され、占いに興味を持った人もいるのではないでしょうか?

水晶占いは、占いの中でも定番となっています。多くの人が「占いといえば?」と聞くと水晶占いを連想し、最も知られている代表的な占いといっても過言ではないでしょう。

今回は、そんな水晶占いのやり方について紹介します。

水晶占いとは

水晶占いとは、その名の通り、水晶を使った占いのことです。水晶を凝視することで陰影が水晶に浮かび(脳内に浮かび)、その様子から物事や未来を占います。

歴史上に登場し始めたのは16世紀のヨーロッパごろであり、ピエール・ド・ランクルが書いた本によると、1530年のドイツにて、ある僧侶が水晶占いによって財宝を見出したとされています。

残念なことに旅の途中で僧侶は死去し宝探しは中断となりますが、後に、ロマやジプシーといった移動型民族によって広められ、17世紀ごろにはヨーロッパ各地で水晶占いが行われるようになります。

まら、来日した確かな記録は判明していませんが、奈良時代の万葉集には水晶占いと思われる記載もあり、世界的に見て水晶占いの歴史は長く続いているのです。

水晶占いにできること

水晶占いでは、主に2つの方法で占います。

1つ目は、「スクライング」と呼ばれる、映像や景色を読み取る占いです。水晶を見続けることにより、未来、過去、遠距離、心象風景など、見えるはずのない様子をしることができます。映像は断片的であることが多く、断片的な状況を推理し、占いの内容を組み立てていきます。

2つ目は、抽象的な姿を読み取る方法です。やり方はスクライングと同じであり、水晶に映し出された様子を基に、スクライングは霊感といった特殊な才能が重要になるため、誰もができるわけではありません。

霊感を抜きにしても、水晶に映った様子からどのような暗示を連想できるかが、水晶占い師には重要になります。

水晶占いのやり方

神秘的で特別な占いに思える水晶占いですが、実は、誰でも占うことができます。もちろん、霊感を必要とするスクライングは難しいですが、抽象的な様子なら、霊感がない人でも可能です。

水晶占いの流れを確認していきましょう。

水晶を選ぶ

まずは使う水晶を用意します。水晶には相性が存在し、どれがおすすめとかはありません。人によっては数十万の水晶よりも数千円の水晶の方が、相性が良い場合もあります。

また、水晶の形状や大きさも関係ありません。実際に、水晶占いが始まった16~17世紀のヨーロッパでは楕円形の水晶が使われていました。

透明度も関係ありませんので、実際に触ってみて「これ」と思った水晶を選んでください。

水晶の浄化

水晶を購入したら、水晶を浄化します。水晶は邪気を吸い取る性質があるため、そのままでは邪気が邪魔して、正しい様子が映し出せないからです。

主な浄化方法としては、流水に当てておくか、塩漬けする方法があります。流水の場合は水道水や川の水などを当て続け、塩漬けする場合は直接水晶を塩の中に埋めてください。どちらの方法でも邪気を祓い、浄化する効果が期待できます。

時間は特に決まってはいませんが、半日程浄化し続ければ十分です。

部屋の準備

水晶を浄化したら、部屋を準備します。雰囲気を作るわけではありませんが、すこし薄暗くなるような明るさを調整してください。

明るさを調整したら、机の上に黒い布を敷き、転がらないよう、布の上に浄化した水晶を乗せます。布を折りたたんで厚めにしたり、ストッパーなどを用意したりすると転がりにくいです。

瞑想をする

部屋の準備ができたら、いよいよ占い開始ですが、その前に気持ちを落ち着かせるため瞑想を挟みます。

瞑想といってもリラックスするためのものですので、本格的でなくて大丈夫です。楽な姿勢で椅子に座り、目を閉じながら10秒ほど、ゆっくり時間を数えてください。

数え終わったらゆっくり目を開き、準備完了になります。

占いをする

占い方法は、知りたいことを水晶に問いかけ、あとはひたすら水晶を見ているだけです。追加で質問をしたり、手をかざしたりは一切なく、リラックスしながら見つめてください。

数分から数時間と時間はまちまちですが、見つめていると次第に何かしらが水晶を通じて頭に浮かんできます。映像だったり抽象的なものだったり、人それぞれです。

後は、思う浮かんだものを直感で判断し、ノートなどに書き起こすだけです。色、大きさ、向き、形、背景など、様々な様子を照らし合わせ、その情報から結果を占います。

また、占いのコツとしては、「必ず水晶は答えてくれる」と心の底から信じることです。疑ったままでは、水晶は答えてくれません。何も見えてこない場合は、根気よく試してみてください。

水晶占いに挑戦してみよう

水晶占いは、準備さえすれば、誰でも簡単に占うことができます。質問をして後は水晶を見続けるだけですので、難しいことは一切ありません。ある程度の想像力や直感力は必要ですが、老若男女問わず誰でもできます。

とはいえ、占いが成功するかどうかは別問題です。水晶占いは相性や感覚に強く影響する占いですので、始めのうちは何も見えないこともよくあることでしょう。

失敗しても諦めず、ぜひ水晶占いに挑戦してみてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!