バレンタインに贈りたい人気ブランドとは?おすすめのブランドを紹介

今年のバレンタインには、何を贈るか決めました?バレンタインといえば、好きな人に想いを伝える時期。大切な人には、しっかりとしたチョコレートを贈りたいと思います。

もちろん、義理チョコや友チョコだからといって、手を抜きたくはありません。折角贈るのだから、相手に喜んでもらいたいです。

今回は、人気のチョコレートブランドを紹介します。チョコレート選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。

バレンタインの人気ブランド8選

数あるブランドの中から、人気のブランドを8つほど紹介します。

GODIVA(ゴディバ)

GODIVAは、いわずと知れたベルギーの高級チョコレートブランドです。ベルギー王室の御用達とされるチョコであり、世界最高峰のチョコレートとして全世界に知られています。

原料には、インドネシアやマレーシアなど東南アジアを中心に、それぞれの産地から厳選した最高級のカカオ豆のみ使用しています。程よい甘さが食べやすく、上品な味わいが感じられるでしょう。

また、パッケージにもこだわっており、シンプルながらも高級感のある見た目になります。季節に合わせたパッケージも販売し、バレンタイン以外でも贈り物として人気があります。

WITTAMER(ヴィタメール)

WITTAMERも、GODIVA同様にベルギー王室の御用達の高級ブランドです。ブランドの原点はケーキであり、チョコレートとしての歴史は浅いですが、確かな美味しさから近年人気が出てきています。

洋酒を使ったチョコレートが多く、深みのある芳醇な味わいが特徴です。洋酒を使用しない商品もありますが、どちらかといえば、大人向けのチョコレートといえるでしょう。

また、チョコレート以外にも、マドレーヌやサブレなども扱っています。比較的お手頃価格な商品もあり、自分用として気軽に楽しむこともできます。

Leonidas(レオニダス)

Leonidasもベルギー王室の御用達の人気ブランドです。同時に、ベルギーで最も親しまれている伝統のチョコレートでもあり、地元ベルギーのインターネット投票では、チョコレート部門で3年連続第1位を獲得しています。

中身と外身が違うチョコレートを多く扱っており、二重の味わいと食感が特徴です。一見すると中と外が同じチョコレートでも、ナッツを練りこんであったりなど、ただのブロックチョコレートとは違った楽しさがあります。

また、王室御用達ではありますが、価格は比較的手ごろで購入しやすいのも特徴です。少量(6粒セット)や量り売りも実施しており、予算的に無理なく用意できます。

Galler(ガレー)

Gallerは、1976年に創業した歴史の浅いチョコレートメーカーです。ですが、1994年には「ベルギー王室御用達ブランド」に認定され、異例の速さで認められた、確かな質と味わいがあります。

こだわり抜いた天然素材を使用しており、滑らかな舌触りと程よい甘さが特長になります。

また、ベルギーチョコレートでは珍しく、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートが多めなのも特長です。他にも、ジンジャーやバニラを入れたチョコレートもあり、ベルギーチョコレートの伝統を守りながらも先進的な味わいが楽しめます。

パッケージも今風にカラフルなデザインとなっており、贈り物として人気のブランドです。

PIEERE HERME PARIS(ピエール・エルメ・パリス)

PIEERE HERME PARISは、日本のホテルニューオータニに第一号店を構える洋菓子店です。「パティスリー界のピカソ」と呼ばれるパティシエが手がけており、上品かつ芸術的な洋菓子が人気となっています。

主に洋菓子、日本では特にマカロンが有名ですが、海外ではチョコレートも人気商品です。ライチ、パッションフルーツ、洋梨、ゴマなど、様々な味わいのチョコレートをセットにし、食べる人を楽しませてくれるでしょう。21度の室温で管理すると、チョコレートが程よく溶け、アロマのような独特な香りも広がります。

洋菓子をプレゼントするのも良いですが、バレンタインの時期にはぜひ、チョコレートをプレゼントしてみてください。

伊藤久右衛門

伊藤久右衛門は、京都にある抹茶スイーツ専門店です。チョコレート以外にも、だいふく、ロールケーキ、お酒、カレーなど、様々な抹茶料理を提供しています。

もちろん、販売するチョコレートも抹茶味です。ホワイトチョコレートに、宇治の上質茶葉を厳選した宇治抹茶を混ぜ合わせ、より深みのある味わいに仕上げています。チョコレートの甘さがほろ苦い抹茶の味を引き立て、より濃厚に抹茶の風味を味わえるでしょう。

他の人気ブランドとは違った、「和」を感じさせるブランドです。

ROYCE(ロイズ)

ROYCEは、北海道に工場を構える人気ブランドです。水分保有量が約17%の生チョコレートが人気であり、全国に直営店を構えています。

基本となるビターをはじめ、ホワイト、オーレ、シャンパン、抹茶など全9種から生チョコレートを選ぶことができます。しっとりと滑らかな舌触りからは、一般的なチョコレートとは違った美味しさが感じられるでしょう。

また、お手頃価格なのも魅力の一つです。20粒のセットで、1,000円しません。一口サイズとはいえ、コストパフォーマンスがとても良いです。

他にも、ポテトチップやウエハースなどをチョコレートでコーティングした商品もあり、自分へのご褒美として購入する人も少なくありません。

六花亭

六花亭は北海道に支店を持つ製菓メーカーです。チョコレート以外にも、焼き菓子、和菓子、洋菓子など、様々なお菓子を販売しています。

六花亭のチョコレートはカラフルなのが多く、見ているだけで楽しくなります。中でも人気なのは、フリーズドライをしたイチゴを丸ごと入れた「ストロベリーチョコ」であり、酸味の効いた味わいと、サクサクとした食感が楽しめるでしょう。

また、価格が安く手頃に購入できます。高級感は薄いため本命チョコには向きませんが、義理チョコや友チョコ、日ごろの感謝を伝えるチョコなど、気軽に配りやすい良さがあります。

今年の贈り物には人気ブランドを

人気ブランドと呼ばれるだけあって、どのブランドもそれぞれ違った良さががあります。味わいが良いのはもちろん、見た目や食感などにもこだわっており、一口食べるだけで、二口三口と、次から次へと手が止まらなくなるでしょう。

バレンタインは、一年に一度の特別な日です。特別な日にはぜひ、特別なチョコレートをプレゼントしてみてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!