予知夢って実在するの?予知夢の種類や判断の仕方を紹介

起きた後も覚えているような、印象的な夢を見たことはありませんか?普段は忘れてしまう人もその夢だけは覚えており、そのようなときに限って、良いことや悪いことを経験したかもしれません。

そのような夢は予知夢と呼ばれており、後の運命を夢で暗示していると考えられています。

予知夢にはどのような種類があるのか。予知夢について詳しく紹介します。

予知夢とは

予知夢とは、未来の出来事を体験する夢のことです。仮に、宝くじを購入して当選す予知夢を見た場合、起きた後も同じように宝くじを購入することで、同じように当選する結果になります。

他にも、事故の瞬間を夢で見たり、夢の中でテストをしたりなど、法則性の決まりはなく、様々な場面を体験します。

また、予知は具体的ではなく、抽象的に体験することもあります。白い蛇に何か貰った、雲から飛び降りたなど、日常生活とはかけ離れた夢であっても、未来を暗示する場合があるのです。

白い蛇に何か貰った場合は、欲しかったものが手に入るチャンス。雲から飛び降りた場合は失敗の暗示、といったように、予知夢には何かしらの意味があります。

万能の未来予知というわけではありませんが、予知夢を知ることでリスクを回避し、チャンスを手に入れられるでしょう。

予知夢の種類

予知夢は、予知の内容や暗示によって、いくつかに種類分けされています。

それぞれどのような内容の予知夢なのか、紹介します。

正夢

未来の出来事が、そのまま現実でも生じる夢です。一般的に予知夢とは正夢の事を指します。

吉凶かどうかは夢の内容によりますが、行動次第で実現や回避もしやすいです。

正夢は朝方に見やすいともいわれており、夢が覚めても細部まで覚えていたりもします。

逆夢

夢で見た内容とは逆の結果を暗示する夢です。仮に仕事で失敗する夢の場合、現実では仕事の成功を。仕事の成功を夢見た場合は、失敗を意味します。

正夢とは逆意味を持つ夢であり、逆夢と理解出来れば、現実でも対処がしやすくなります。

ただ、夢の内容が現実的であることから、正夢と間違えやすいです。どちらの可能性であったとしても対処できるよう心がけましょう。

霊夢

夢で見た人物から、お告げをいただく夢です。先祖や歴史上の偉人、神様などが、何かしら未来に関係するメッセージを伝えてきます。

特に霊力がある人が見やすいといわれており、お告げに従い行動することで、良い結果が得られるでしょう。

警告夢

将来的な危険を知らせる夢です。怖い夢や不気味な夢で知らせることが多く、お告げという意味では霊夢と似ています。

夢の内容的には悪夢ですが、あくまでも警告であり、警告夢と理解することで現実に迫るリスクを回避することができます。

印象に残る悪夢を見た際は、現実での出来事を見直してみましょう。

吉夢

良い結果を暗示する夢です。白い蛇を見ることで金運の向上を暗示したり、知らない異性とデートすることで将来的に恋人ができる暗示をしたりなど、幸運な出来事を抽象的な内容で示唆します。

吉夢と判断するポイントは、起きた時に気分が良いかどうかです。夢の内容にもよりますが、スッキリした気持ちで目覚められれば吉夢の可能性が高いといえます。

凶夢

悪い結果を暗示する夢です。吉夢とは逆の意味があり、凶夢を見ることで運気の低下を示唆します。

判断するポイントも吉夢と逆であり、起きた時に気分が悪いかどうかで判断できます。苦手なことや辛い出来事など、不快な夢はだいたい凶夢だと思ってください。

予知夢と判断する方法

予知夢を役立てるためには、夢が予知夢だと判断する必要があります。当然ですが、夢のほとんどは予知夢ではないからです。

予知夢はどのように判断すればいいのでしょうか?

夢が現実的であること

予知夢かどうかは、夢のリアルさから判断できます。映像としてだけではなく、手の感触や匂いなど、予知夢の場合は夢の中で五感を感じ取ることができるのです。

特に、正夢は現実の未来を暗示する夢です。細部までしっかり判断できます。

夢が覚めても感覚が残り続けるようなら、予知夢を意識してください。

何度も繰り返し見ること

予知夢の場合は、繰り返し同じ夢を見ます。数日またぐ場合もありますが、別の日に全く同じ夢を見るのです。

警告夢は、将来的な危険を知らせる夢であり、回避しきるまでは、何度も繰り返し見ることも珍しくはありません。

同じ夢を2~3回繰り返すようなら、予知夢の可能性が高いといえます。

夢の内容がいつまでも鮮明に残る

予知夢の場合だと、夢の内容がいつまでも記憶に残り続けます。

多くの人は、目が覚めると夢の内容を忘れてしまうと思います。覚えていたとしても、半日から数日程度であり、いつかは忘れてしまうものです。

ですが、鮮明な予知夢の場合、数か月や場合によっては数年たっても覚えている事があります。

実際には数か月や数年たってしまうと予知夢の内容は過ぎてしまいますが、それぐらい、昨日のことのように記憶に残っているということです。

目が覚めても夢の内容が残り続けるようなら、予知夢を疑ってください。

予知夢は人に話すと叶わなくなる?

予知夢は、人に話すと叶わないと言われています。

大まかな理由は「話す」と「話す」の言葉遊びであり、人に話すことで運気を手放してしまうと考えられています。

また、人に話すことで、潜在意識や未来に影響するとも考えられます。

仮に吉夢を人に話したとして、その人から「たかだか夢だよ」といわれてしまうと、予知夢を見た本人も「やっぱり夢か」と思ってしまいます。実際に良い巡り合わせがあってもチャンスを逃してしまいやすくなり、結果として、吉夢は叶わなくなるわけです。

他にも、夢の内容を話したことで他人の行動や考えが変わり、夢の内容と違う結果になる場合もあります。

実際にどのような影響があるかは証明できませんが、可能性がある以上は、夢の内容は秘密にしておくと良いでしょう。

予知夢に合わせて良い結果を手に入れよう

予知夢は未来を暗示する夢です。内容は吉夢から凶夢まで様々ですが、夢の内容を理解し、上手く立ち回ることで良い結果を残せるようになります。

予知夢は、いつまでも記憶に残るような印象深い夢であり、内容はともかく、目が覚めても特別な感覚が残ったままになるでしょう。

印象的で不思議な夢を見た際は、夢の内容をよく考え、適した行動ができるよう心がけてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!