カプサイシンの健康効果とは。唐辛子を食べれば美容健康に良い?

最終更新日

「カプサイシン」という成分を聞いたことはありませんか?唐辛子に含まれる成分であり、辛さの原因ともいえる栄養素のことです。

そんなカプサイシンですが、実は美容と健康に良いといわれています。ただ辛いだけではなく、その辛さによって体調を良くするのです。

カプサイシンにはどのような効果があるのか。メリットデメリットについて紹介します。

カプサイシンによる健康・美容効果(メリット)

「カプサイシンは健康と美容に良い」といわれても、知らなければよく分からないと思います。人によっては「辛いのが体に良いわけがない」とも思うでしょう。

カプサイシンに含まれる効果を紹介します。

血流・血行促進(健康効果)

カプサイシンには、血流や血行を改善する効果があります。摂取することで血管が広がり、血流量が増加するのです。

血行が改善されれば、乳酸や老廃物といった疲労物質が汗と共に排出されるようになり、鈍い疲れをスッキリさせられます。コレステロールが高くドロドロとした血液もスムーズに流れるようになり、血栓や動脈硬化などの血液障害を、幾分か軽減できるでしょう。

また、血流量が増加すれば体温も上昇します。手足の先まで温められ、冷え性の改善にもなるのです。

他にも、血行促進することで免疫力も向上します。体温が上昇し汗をかくことで、自律神経のバランスが改善されるからです。ちょっとした菌やウイルス程度なら跳ねのけられ、病気に強い体にしてくれるでしょう。

新陳代謝の促進(美容効果)

血行促進には、新陳代謝の促進効果もあります。発汗によって体細胞の交換を促し、皮膚を若々しく作り変えてくれるのです。

また、新陳代謝の向上によって脂肪も燃焼されます。発汗により老廃物の排出もされるなど、様々な面で美容効果が期待できるでしょう。

食欲の増進

カプサイシンは、食欲も増進させます。カプサイシンによる刺激成分が舌や胃を刺激し、唾液や胃酸を分泌させることで食欲を促すのです。

食欲促進は、夏バテなどにも効果があります。食欲が無くて元気が出ない時には、唐辛子入りの料理を食べてみましょう。

薄毛にも効果がある?

理論上では薄毛対策にもなります。血液は栄養素や酸素を運ぶ役割もあり、血行が促進されることで頭髪に栄養素をたくさん運べるからです。十分な栄養素を確保できれば毛髪は元気になり、抜けにくく元気になるでしょう。

もちろん、薄毛の原因は「栄養不足」なだけではありませんが、カプサイシンによって原因の一つを解決することができるわけです。

ただ、毛根自体が無ければ意味がありません。ハッキリいってしまうと、ハゲた後では遅いということです。

「将来が心配だ」「薄毛になり始めた」と感じる人は、手遅れになる前に試してみましょう。

カプサイシンによる体への悪影響(デメリット)

健康と美容に効果のあるカプサイシンですが、体への悪影響もあります。唐辛子を食べ過ぎるとどのような目に合うのでしょうか?

心臓に負担がかかる

少量なら血行促進になるカプサイシンも、食べ過ぎると心臓への負担が強くなります。

血行促進状態とは運動直後の興奮状態(疲労状態)と同じであり、常に心臓が高鳴っている状態です。心臓がいつもより倍稼働することで、心臓だけではなく全身に疲れを感じてしまうでしょう。

さらにその状態が続きすぎると、息切れの症状も生じます。そこまでは滅多にありませんが、体に悪いですので食べ過ぎには注意してください。

胃腸を痛める

舌や胃を刺激することで食欲を促進させますが、食べ過ぎると刺激が強くなりすぎてしまい、喉や胃腸の粘膜を痛めてしまいます。

喉の炎症によってガラガラ声になるだけではなく、胃腸が荒れることで下痢や腹痛にも悩まされます。「辛い物を食べ過ぎるとトイレが近くなり肛門が痛くなる」ともよくいわれており、散々な目に合うでしょう。

カプサイシンに限ったことではありませんが、刺激が強い食品は食べ過ぎに注意してください。

カプサイシンが含まれる食材

唐辛子以外の食材だと、ハバネロや鷹の爪にもカプサイシンは含まれています。知っての通り、どちらも辛み調味料として有名な食材であり、カプサイシンが含まれる食材のほとんどは、辛みのある食材です。

分類上ではピーマンも唐辛子の親戚ですが、ピーマンにはカプサイシンはほとんど含まれてはいません。

カプサイシンを摂取する際は、唐辛子や鷹の爪。または、唐辛子を使用したキムチやラー油などを食べると良いでしょう。

唐辛子に含まれる他の栄養素

唐辛子には、他にもβカロテンやカルシウムなど、様々な栄養素が含まれています。βカロテンには抗発ガン作用や免疫賦活作用。カルシウムには骨組織の生成など、カプサイシンとは違った健康効果が期待できるのです。

また、抗酸化作用のあるビタミンCとビタミンEも唐辛子には含まれています。カプサイシンの新陳代謝の促進と合わせて、唐辛子は美容にも良い食べ物といえるでしょう。

唐辛子は健康有用食品

カプサイシンは、健康と美容に良い栄養素です。血行促進による免疫力の向上や冷え性の改善、脂肪の燃焼や体内にたまった老廃物の排出など、様々な効果できます。他にも、食欲の促進や毛髪促進も期待されており、老若男女問わずカプサイシン(唐辛子)がおすすめです。

もちろん、いくら健康に良いとはいえ、食べ過ぎは体に毒です。カプサイシンが含まれる食材はどれも刺激が強く、食べ過ぎは心身ともに悪影響を及ぼします。

カプサイシンは、主に唐辛子に含まれています。毎日少しずつ調味料として使い、健康と美容に気を付けた生活を送りましょう。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!