サプリって健康に良いの?飲むタイミングはいつが良い?

最終更新日

近年増えつつあるサプリメント。鉄、亜鉛、ビタミンを始め、様々な種類が販売されています。足りない栄養を補給するため、飲用している人も多いのではないでしょうか?

ですが、中には「本当に健康に良いのか」と思う人もいるかもしれません。「すぐに痩せる」「綺麗になる」といった怪しいサプリメントも存在し、疑問に思うでしょう。

サプリメントは健康を維持するのに必要なのか?サプリメントの特徴や飲み方などを紹介します。

サプリメントとは

サプリメントとは、「栄養補助食品」のことです。ビタミンやアミノ酸など、目的や役割に対する栄養素が含まれており、摂取することで栄養を補給することができます。

サプリメントの目的

サプリメントの主な目的は、栄養の補給による健康管理や予防目的です。亜鉛を補給することで疲れにくくし、鉄分を補給することで貧血の防止するといったように、栄養を補給することで体調を改善します。

食事をすれば栄養は足りると思われがちですが、実は普通に食事をしているだけでは、栄養が不足していることが多いです。好き嫌いはもちろんダイエット目的の粗食など、飽食な近年だからこそ、偏食が増え栄養が偏っています。

もちろん、バランスの良い食事をすれば問題ありませんが、毎食の管理は難しいです。そのため、誰でもバランスの良い栄養補給ができるよう、サプリメントは存在しています。

また、意識しないと難しい栄養も、サプリメントなら簡単に補給できます。ローヤルゼリーやプロポリスなどは健康と美容に良いですが、一般的な食材に含まれているものではありません。

サプリメントを活用すれば、必要な栄養素を自由に摂取し、健康と美容を維持しやすくなるわけです。

サプリメントの種類

サプリメントは、主に「ベースサプリメント」「ヘルスサプリメント」「オプショナルサプリメント」の3つに分けられます。

ベースサプリメント:ミネラルや食物繊維など、体の活動に必要な栄養の補給目的
ヘルスサプリメント:イソフラボンやローヤルゼリーなど、美容や健康の促進目的
オプショナルサプリメント:ウコンやブルーベリーなど、体調回復目的

サプリメントと薬の違い

まず前提として、サプリメントは薬ではありません。錠剤型であることから「サプリメントは医薬品の一種」と思われがちですが、実際は健康食品(栄養補助食品)の一種になります。

薬は病気の治療目的に使われるのに対して、サプリメントは「健康な人が栄養を補給すること」を目的として販売されているのです。

ただ、例外としてサプリメント全体の約5%ほどは、治療目的で利用もされています。貧血や脚気は、それぞれ鉄分とビタミン不足からなる病気であり、サプリメントで補給することで病気の改善につながるのです。

健康な人はもちろん病気の人、さらには子供から高齢者までも対象とし、様々な目的で利用されています。

サプリメントの注意点

主に健康の維持目的で使用されるサプリメントですが、使い方を間違えると逆に健康を害することもあります。

滅多に問題にはなりませんが、万が一のためにも注意が必要でしょう。

飲み過ぎに注意

いくら栄養が不足しているからといって、サプリメントの飲み過ぎはいけません。たんぱく質の構成に必要な亜鉛も、摂取しすぎると神経障害になるように、取り過ぎはかえって健康の害となります。

サプリメントには一日の摂取目安量が記載されていますので、必ず守るようにしましょう。

薬と一緒に合わせ飲む

サプリメントは、薬と併用しないようにしてください。サプリメントの成分によって、薬の効力が弱くなる場合もあります。

例としては、セサミンのサプリメントが挙げられます。アンチエイジング効果のある美容サプリメントですが、降圧薬と併用してしまうと、血圧が下がりすぎて失神してしまうことがあるからです。

他にも、てんかん薬と葉酸や、ワルファリン(抗凝結剤)とビタミンK(青汁)の組み合わせなど、危険または効果が下がる組み合せは多くあります。

知らずに併用すると、場合によっては健康維持どころではありません。薬を処方してもらう際は、医師や薬剤師に常飲しているサプリメントについて話しておく必要があるでしょう。

サプリメントの飲み方

サプリメントは、主に食後に飲むのが効果的です。食後は食べ物を消化するため活性化されており、サプリメントの吸収も早くなります。

また、飲み物は水やぬるま湯を選びましょう。お茶に含まれるタンニンやコーヒーに含まれるカフェインなど、成分によってはサプリメントの吸収を妨げてしまうからです。

ただ、あくまでも効果的な飲み方であり、難しいようなら固執する必要はありません。サプリメントはあくまでも健康食品であり、それ以外のタイミングで飲んでも栄養の補給はできます。商品のパッケージに飲み方が記載されていないのも、「いつ、どのような飲み方でも栄養補給になる」からです。

一日の分量と飲み合わせに注意すれば、あとは特に気にする必要はありません。好きなように摂取してください。

結局のところサプリメントは健康に良いの?

結論からいえば、サプリメントは健康維持にとても効果があります。食事で栄養補給しようにも、素人目にはどの食品にどのような栄養が含まれているか分かりません。たとえ知ってたとしても、必要な量を調理するのはとても面倒で難しいです。

ですが、サプリメントなら簡単に一日に必要な栄養が摂取できます。マカやコラーゲンといった常食しないような栄養も、サプリメントなら簡単に補給できるでしょう。

もちろん、絶対に必要なわけではありません。栄養バランスのとれた食事をすれば良いですし、多少栄養不足でも生きていけます。あくまでも、「栄養補助食品」だということです。

怪しいサプリメントもありますが、ほとんどのサプリメントは健康に良い物ばかりです。体調不良や美容が気になる人は、ぜひサプリメントを試してください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!