バル料理を作っておうち飲みを盛り上げ!おいしいおつまみで楽しもう

最終更新日

昨年から続くコロナの影響もあり、みなさんおうちでお酒を飲む機会が多くなっているでしょう。

家飲みにアクセントをつけたいときは、バル料理など手の込んだおつまみを作りおうち飲みをしてみましょう。

作り方が簡単な美味しいレシピを紹介するので、週末などにチャレンジしてみてください。

バルというものについて

語源はスペイン語からきていて、食事を提供する食堂とアルコールを提供するバーが一体化しているお店を指す言葉です。

本場スペインにあるものはお酒を目的に来る人の他にも食事をする目的で来客する人も多く、軽食ではなくきちんとした料理が用意されています。

イタリアにも似たようなスタイルのバールというカフェバーがありますが、食事のメニューは簡単なもので手の込んだ料理はありません。

バルはお酒を楽しめるお店でありながら、美味しい料理も食べられる良さがあります。

本場のお店で出されている料理を作り、おうちでスペイン風居酒屋の雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。

バル料理でおうち飲みに良いおつまみレシピ

バル料理は美食で知られるスペイン料理なので、おつまみとして作るとおうち飲みのテンションがいつもより上がるでしょう。

お酒との相性が良い絶品おつまみのレシピを、デザートも含めて3つほど紹介いたします。

カプレーゼ

モッツァレラチーズとトマトを和えたもので、簡単に作れて美味しい前菜のおつまみです。

材料(1人前)
・モッツァレラチーズ 50~60g
‣トマト 1個
(調味料)
オリーブオイル 小さじ1と1/2
塩 適量
・こしょう 適量
・粉末のバジル 適量
作り方
・トマトの表面をよく洗って汚れを落とし、キッチンペーパーで水分を拭き取っておきます。
・モッツァレラチーズを4つに切り、トマトをくし形になるように半分に切って、半分に切ったものをまた半分にしてください

・細長いお皿にチーズとトマトを交互に並べて、オリーブオイル・塩・こしょうをかけて味付けしましょう。
・仕上げに粉末のバジルを振りかけます。

クローケタス

材料(1人前)
⦁ 小麦粉 20g前後
⦁ 牛乳 適量
⦁ 生ハム 20g前後
⦁ チキンスープまたはコンソメスープ 125ml
⦁ オリーブオイル 15g
(調味料)
⦁ 塩 適量
⦁ こしょう 適量
(衣)
⦁ きめの細かいパン粉 適量
⦁ 溶き卵 適量
作り方
⦁ 生ハムを細かく切って、フライパンで炒めて火を通しておきます。
⦁ チキンスープを小鍋に入れて火にかけて温め、その間にオリーブオイルを別の鍋に入れて火にかけて温め、途中で小麦粉も入れて焦げないように炒めてください。
⦁ オリーブオイルと小麦粉を混ぜた鍋にチキンスープも加えて、状態を見ながら牛乳も入れてダマがないように混ぜ合わせましょう。
⦁ 生ハム・塩・こしょうも加えて、焦げないように注意しながら固いトロミが出る状態まで火にかけます。
⦁ 固いクリーム状になったら火を止めて、バットに入れて3時間ほど冷蔵庫で寝かせてください。
⦁ 時間が経ったらコロッケの具を出して、揚げやすいように小さく具を分けて丸い形にしましょう。
⦁ 具を溶き卵に入れてパン粉をつけたら、油をたっぷり入れた鍋を火にかけて高温にしてキツネ色になるまでコロッケを揚げます。
⦁ 大きめのお皿に盛って、お好みでレタスなどを添えましょう。

バスクチーズケーキ

お菓子といってもチーズたっぷりの大人向けの味なので、ワインを含めたお酒全般に合うケーキです。

バスクチーズケーキの材料に関しては、小さめの型で焼くことを想定して説明させていただきます。

材料
⦁ 卵 1個
⦁ 砂糖 40g
⦁ 薄力粉 8g前後
⦁ 生クリーム 100ml
⦁ クリームチーズ 100g
作り方
⦁ ケーキを作る前に、常温にするためにクリームチーズを冷蔵庫から出しておきます。
⦁ ボールに卵を割り入れたら、他の材料もまとめて入れてください。
⦁ 泡立て器かハンドミキサーを使って混ぜて、全体がなめらかな状態になるまでしっかり混ぜましょう。
⦁ ケーキ型にケーキの種を流し入れて、オーブンを220度前後に設定して30分ほど焼きます。
⦁ 中まで火が通っているか確かめて、大丈夫なようならオーブンから出してしばらく冷まし てください。
⦁ 熱がとれたら型から出してそのまま食べるか、冷やして食べたい場合は型に入れたまま冷蔵庫で冷やしましょう。

料理に合わせるのにおすすめのお酒

料理に合わせるのにおすすめのお酒

せっかくバル料理を作りおうち飲みをするのなら、お酒にもこだわってみてはいかがでしょうか。
スペインのお酒でサングリアとシードルは、日本でも取り扱っているお店があるので購入が可能です。
サングリアは赤ワインなどにフルーツを漬けたもので、果実の甘さが含まれていて味にまろやかさがあります。
シードルはりんごを使ったお酒となり、スペインではシードラという名前で呼ばれています。
りんごを熟成させて作られているのでアルコールがきつくなく、お酒が弱い人でもシードルは飲みやすいのでおすすめです。
ビール・チューハイ・日本酒なども良いですが、スペイン料理のおつまみに合わせたお酒にするとおしゃれになります。

せっかくバル料理を作りおうち飲みをするのなら、お酒にもこだわってみてはいかがでしょうか。
スペインのお酒でサングリアとシードルは、日本でも取り扱っているお店があるので購入が可能です。
サングリアは赤ワインなどにフルーツを漬けたもので、果実の甘さが含まれていて味にまろやかさがあります。
シードルはりんごを使ったお酒となり、スペインではシードラという名前で呼ばれています。
りんごを熟成させて作られているのでアルコールがきつくなく、お酒が弱い人でもシードルは飲みやすいのでおすすめです。
ビール・チューハイ・日本酒なども良いですが、スペイン料理のおつまみに合わせたお酒にするとおしゃれになります。

手の込んだバルのおつまみでおうちで楽しい時間を

買ったおつまみを食べて家飲みをしていると、何となくワンパターンな気持ちになってしまいます。
手作りのバル料理でおつまみをリッチにして、おうちで飲む時間が楽しくなるようにアレンジしてみてはいかがでしょうか。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!