定番スイーツをお家で作ろう!おいしく簡単に作れるレシピをご紹介します!

スイーツが食べたくなったら、ケーキ屋さんで買うことが多いでしょう。でも、ショートケーキなどの定番スイーツは、材料を用意すればお家でも手作りできます。

今回は甘い物大好きな方に向けて、定番スイーツのおすすめレシピをご紹介いたします。おいしく、かつ簡単に作れるので、初心者でも上手に作れますよ。

スイーツのレシピ

ショートケーキをはじめとした定番スイーツのレシピを、さっそくご紹介していきます。お茶の時間、お祝いの日などに作ってみましょう。

ショートケーキ

材料(15cc丸型)

(スポンジ)

  • 卵 2個
  • 薄力粉 70g
  • 砂糖 70g
  • 牛乳 10~15cc
  • バター(無塩)10g
  • バニラオイル 少々

(デコレーション)

  • 生クリーム 300cc
  • 砂糖 25~30g(お好みの甘さで)
  • 苺 1パック

(シロップ)

  • 水 20cc
  • 砂糖 10g

(仕上げ)

  • 粉砂糖 適量

作り方

  1. ケーキ型にバターかオイルを塗り敷紙をしき、水と砂糖を鍋に入れて火にかけ煮詰めシロップを用意する。牛乳とバターはレンジで温めておく。
  1. 卵を割ってボールに入れて砂糖を加えて、泡立て器で泡立てる。全体がもったりしてきめが細かくなったら、ボールの生地に薄力粉を3回に分けてふるいながら入れて木べらでざっくり切るように混ぜる。
  1. 生地にしっかり粉が混ざったら温めておいた牛乳とバターを加え木べらで混ぜ、最後にバニラオイルも加えて混ぜる。ケーキ型に生地を流し入れたら型の底を軽く叩いて空気を抜き、170℃のオーブンで30分ほど焼く。スポンジが焼き上がったら型から外して、しばらくスポンジを冷ましておく。
  1. ボールに生クリームと砂糖を入れて泡立て器で、クリームを角が立つくらいまで泡立てる。イチゴをよく洗ってヘタの部分を切り落とし、飾り用とスポンジの間に挟む用に分けておく。飾り用の苺はそのままにしておき、スポンジの間に挟む苺は縦に薄くスライスする。
  1. 冷ましたスポンジを横半分にスライスして、スポンジに刷毛でシロップを塗る。スポンジの間に生クリームをたっぷり塗り苺を挟んだら、スポンジ全体を生クリームで下塗りする。側面、表面の順で生クリームをキレイに重ね塗りしたら、残った生クリームを口金つきの絞り袋に入れてケーキ表面の外側一周に絞っていく。
  1. ケーキ表面の中央部分に飾り用の苺を並べて、上から粉砂糖を仕上げに軽くふるう。

パウンドケーキ

材料(18ccパウンドケーキ型)

  • バター(無塩) 100g
  • 卵 3個
  • 薄力粉 100g
  • ベーキングパウダー 3g

作り方

  1. ケーキ型にバターかオイルを塗り敷紙をしき、バターを室温に戻し柔らかくする。薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておき、卵を割って溶きほぐしておく。
  1. ボールにバターを入れてクリーム状になるまで木べらで混ぜる。クリーム状になったら砂糖を加えて泡立て器で混ぜる。
  1. 卵を3~4回に分けて加え入れながら、全体をしっかり泡立て器で混ぜる。ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーも2~3回に分けて加え、木べらで切るように混ぜる。
  1. ケーキ型に生地を流し入れたら、型の底を軽く叩いて空気を抜く。180℃のオーブンで30~40分ほど焼く。焼き上がったら型から外して、粗熱が取れるまで冷ます。

プリン

材料(プリン型4個分)

(プリン液)

  • 卵 2個
  • 砂糖 40~50g
  • 牛乳 200cc

(カラメル)

  • 水 10ml
  • 湯 適量
  • 砂糖 30g

作り方

  1. 鍋に水と砂糖を入れて火にかけ焦げ茶色のカラメル状になるまで煮詰めたら、火を止めて湯を入れカラメルが固まらないように伸ばしておく。カラメルを型に注ぎ入れたら、冷蔵庫に入れて冷やす。
  1. 卵を割ってボールに入れて砂糖の半分を加え、軽く泡立て器で混ぜておく。鍋に牛乳と残りの砂糖を入れて火にかけて、鍋の縁に小さな泡が浮く位まで沸騰しないよう注意しながら温める。
  1. 卵を入れたボールに温めた牛乳を少しずつ加え、泡立て器で泡立てないように混ぜる。プリンにだまができないように、液をこし器、なければ茶こしなどでこしておく。
  1. 冷やしておいた型にプリン液を流し入れ、フライパンで蒸し焼きにする。フライパンにキッチンペーパーを敷いて、お湯をフライパンの半分程度まで注ぐ。キッチンペーパーの上にプリン型をのせてフタをして弱火で10分ほど蒸し焼きにする。
  1. 火を止めて中まで火が通ってるか爪楊枝をさして確認し、中まで火が通っていなかったらフタをしてそのまま余熱で火を通す。中まで火が通ったら粗熱が取れるまで冷まして、冷蔵庫で冷やす。

コーヒーゼリー

材料(2人分)

  • 粉ゼラチン 5g
  • インスタントコーヒー 15g
  • 水 200cc
  • お湯 100cc
  • 砂糖 50g(お好みの甘さで)

(仕上げ)

  • 牛乳、またはコーヒーミルク 適量

作り方

  1. 鍋にお湯を入れてインスタントコーヒーを溶かし、水を加えて温度を50~60℃に調整して粉ゼラチンも入れて混ぜる。温度が高いと粉ゼラチンのタンパク質が固まることがあるので、高温のお湯でゼラチンは溶かさないようにする。
  1. お好みの容器にゼリー液を流し入れて、粗熱を取り冷ます。冷蔵庫に固まるまでしっかり冷やす。
  1. 固まったら食べる前に、仕上げに牛乳またはコーヒーミルクをかける。

まとめ

いかがでしたでしょうか?定番スイーツはレシピ通りに作れば、どなたでも簡単に作ることができます。甘い物が食べたくなったら、ぜひ作ってみてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!