入学式で気をつけるべきファッションマナーとは?おすすめセレモニースタイル

お子さんの入学式には、お母さんもおしゃれをしていきたいものです。お母さんがキレイだとお子さんも嬉しいですが、入学式で周りのお母さんから浮いてしまうファッションにしてはいけません。

入学式は他のお母さんとの出会いの場でもあるので、その場にふさわしいファッションを心がけましょう

今回は入学式には避けた方がいいファッションや、入学式の場にふさわしいファッションなど紹介していきます。

子どもが主役の入学式に避けるべきファッション

入学式の主役はあくまでお子さんであり、お母さんたちが目立ってはいけません。また、大切な行事となるので、品がないと思われるようなファッションも控えるべきです。

派手な原色のスーツ

お子さんの門出を祝う入学式には黒色のスーツより、明るい色のスーツが雰囲気によく合います。でも、青・赤・黄の原色のスーツは、入学式に着ていくのには派手すぎます。

特に若い世代のお母さんは色が良いからと、原色のスーツを選ばないようにしましょう。原色のスーツを人の目を引いてしまうので、お子さんより目立ってしまいます。

太ももが見える丈のスカート

膝丈以上の短いスカートは太ももが見えてしまい、周りのお母さんたちから品がない人と思われてしまいます。太ももが見えるファッションは、入学式に出るときに絶対にしてはいけないものです。

立っているときは太ももが見えなくても、座って太ももがあらわになる場合もあります。スカートは座っても太ももが見えない長さか、出かけるまえに確認することがおすすめです。

柄物・黒色のタイツやストッキング

色的に黒は喪を意味するところがあるため、入学式に黒色のタイツやストッキングを身につけないようにしましょう。入学式はお子さんのお祝いの式であり、喪を連想させる色はダメです。

また、柄物のタイツやストッキングをはくのもマナー違反です。基本的にお祝いの式典にはベージュのストッキングを身につけます。

式典に合わないデザインの靴

ファーがついている、派手な飾りがついているデザインのおしゃれな靴がありますが、式典にはシンプルなデザインの靴を履きます。

ファーなどがついた靴は、やはり入学式にはふさわしくありません。

入学式にふさわしいファッションを心がける

(出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/ashblond/sp/s_nyuennmanner.html

入学式は全体的にシンプルで上品さのあるファッションが求められます。お祝いなので地味にしすぎず、マナーを守った華やかな装いがふさわしいです。

服は上品な華やかさがあるものに

入学式はお子さんの入学を祝う式なので、黒色スーツの地味なファッションが中心である卒業式より華やかにすることが大切です。スーツの色をベージュやアイボリー、春に似合う淡いピンクなどにすると、落ちついた華やかさを出せます。

こりすぎない髪型にセット

髪をしっかり巻くなどこった髪型にはせず、シンプルな仕上がりになるようセットしましょう。複雑に髪を編み込んだり派手な髪飾りでおしゃれに仕上げてしまうと、服のマナーが良くても悪目立ちしてしまいます。

オイルやワックスで整えて、清潔感のある髪型にするだけで大丈夫です。

靴は少しヒールのあるパンプスを

靴は少しヒールのあるパンプスにして、ぺたんこな靴は履かないようにします。色は黒、白、ベージュがおすすめであり、本革素材だと高級感もあり長持ちしやすいです。

バッグは小ぶりのワンハンドルタイプを

バッグは大きすぎない小ぶりの形が良く、取手がワンハンドルタイプでふたのあるものにしましょう。入学式用のバッグの色は黒色よりも、ネイビーやベージュの方が向いています。

靴と同じように本革素材を選ぶのが良いです。

入学式にぴったりのおすすめファッション

パンツスーツ
パンツスーツはフォーマルすぎない印象になるので、飾らない上品さを出したい人に似合うファッションになります。入学式に着るようなスーツは普段では活躍する場面が少ないですが、パンツスーツは上下で他の服と組み合わせでき日常でも着やすいタイプです。

スタイルも良く見えますし、動きやすいメリットがあります。

ジャケット

(出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/ashblond/sp/s_nyuennmanner.html

仕事場にも着ていけるようなジャケットがあれば、手持ちのちょっとした余所行き用の服の上にはおるだけで様になります。わざわざスーツを用意しなくても、ジャケットを活用すれば入学式用の装いが可能です。

ジャケットはパンツともスカートともよく合うので、お気に入りの服と色々合わせてみましょう。ひとつボタンのデザインだと、大人のおしゃれ感がグッと上がります

ワンピース

シンプルなデザインのワンピースは清楚な上品さがあるので、入学式のファッションにぴったりです。最近では「だまし絵」を意味するトロンプルイユというワンピースなど人気があります。一枚の布からできているのに上にジャケットをはおっているように見えるタイプです。

ワンピースも普段に着られる服なので、持っていると便利でしょう。

入学式は上品さがあるファッションを基本にする

いかがでしたでしょうか?

入学式の主役はお子さんですので、脇役のお母さんは派手なファッションにしてはいけません。かといって、お祝いの式典に出席するので地味になってもいけないのです。

入学式に出るお母さんは上品さを意識したファッションにしましょう。マナーの良さを感じられるファッションは、華美すぎない華やかさを出せます。

お子さんの門出を祝う入学式には、その場にふさわしいすてきなファッションを心がけてください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!