北欧食器の人気ブランド・シリーズ5選!クラシック~カジュアルまで

毎日の食事風景を楽しく彩ってくれる食器たち。その中でも北欧をルーツとする食器は、機能美・デザイン性を併せ持った優れモノばかりが揃っています。あなたも暮らしの中に北欧食器を取り入れ、気分を盛り立ててみませんか?

今回は、北欧食器の魅力に迫りながら、ブランド別におすすめのシリーズアイテムをご紹介します。

なぜ北欧食器は世界で愛されるのか?

北欧食器が支持されている理由は主に、北欧の自然環境や生活スタイルに秘密があります。北欧は、ノルウェー・スウェーデン・デンマーク・フィンランドの四カ国と、バルト三国・ブリテン諸島・アイスランドを含む国々の総称です。高緯度地帯に位置する北欧諸国では、長い冬の間は薄暗くて寒く、年間の日照時間も短いのが特徴です。必然的に“おうち時間”の比重が高まることから、人々は日々の暮らしを丁寧に楽しむ生活スタイルを好みます。そのため、インテリアはオシャレかつ繊細で、見ているだけでも心が軽やかになるものが充実しています。特に北欧の食器は、豊かな自然美を描いた作品が多く、その土地の魅力に触れることができるのも魅力の1つです。自然への畏敬の念や人々の温もりが、遠い地を経て伝わることに、深い情緒を感じさせるのですね。北欧食器のシンプルな美しさは、日本の食卓風景とも相性がよく、使うほどに愛着が増していきます。

一押しの北欧食器ブランド・シリーズ特集

暮らしの質を高めてくれる北欧食器には、時代を経ても色褪せない名作がズラリ。ここでは、特に名門と謳われているテーブルウェアブランドやシリーズ作品を5点ピックアップします。

  【iittala(イッタラ)】Teema(ティーマ)シリーズ

(画像引用元:https://www.iittala.jp/column/20180107/

イッタラは、フィンランドのガラス製品メーカーとして誕生した、テーブルウェアのデザイナーブランドです。そのため、幾何学的な美しさを持ったガラス食器が数多くラインナップされています。イッタラの中でも特に人気を集めているのが、機能美が目を引くティーマ・シリーズです。ベーシックかつ洗練されたデザインには程よい個性があり、それと分かる存在感を控えめながらに持っています。カラフルでも優しい色調のため、どんな料理とも調和して、味や香りまで引き立ててくれそう。豊富に揃ったアイテムの中から、自分好みのカラーやデザインをコーディネートしてみるのも楽しそうです。

  【ARABIA(アラビア)】paratiisi(パラティッシ)シリーズ

(画像引用元:https://www.arabiajapan.jp/column/20180815/

アラビアは、ロールストランド社の製陶所を経て、現在はイッタラグループの傘下となっている世界有数の窯元です。そこでは、どこか牧歌的で、芸術的なストーリーを感じさせる食器がいくつも取り揃えられています。その内のパラティッシ・シリーズは、大柄なフルーツのデザインが昔懐かしくもあるアラビア主力のアイテム。植物のみずみずしさや迸るエネルギーがプレートに落とし込まれ、心が弾む食卓風景へと導いてくれます。豪華な料理やテーブルウェアとも対立せず、自然な色合いがそのまま食材と溶け合うように感じられるでしょう。

  【Rorstrand (ロールストランド)】MON AMIE(モナミ)シリーズ

(画像引用元:https://item.rakuten.co.jp/kobe-select/10000624/

ロールストランドは、スウェーデン王室御用達の窯元として創業した陶器メーカーです。ノーベル賞授賞式の晩餐会で使用される「ノーベル」をはじめ、上品でクラシックな食器が数多く展開されています。一方では、カジュアルな作風を特徴としたモナミ・シリーズなども人気。白磁に青い花のコントラストが心地よく、古典とモダンを兼ね備えた食器として印象づけてくれます。普段使いからホームパーティーなどの“もしもの時”にも、おしゃれな役回りを演じてくれる一品です。

  【Marimekko(マリメッコ)】Unikko(ウニッコ)シリーズ

(画像引用元:https://item.rakuten.co.jp/cortina/twa-cr0893/

マリメッコは、独創的なデザインモチーフや色合いを特徴とするフィンランドのライフスタイルブランドです。マリメッコを象徴するデザインといえば、ケシの花が大胆にプリントされたこちらのウニッコ・シリーズ。大判でソフトなタッチの花弁が可愛らしく、子供用としても深い親しみを持たせてくれます。プレートやボールのほか、ハンドルのないコーヒーカップや持ち手ありのマグカップなど、一式持っているだけでもおしゃれ。家族とのテーブルタイムをじっくり楽しんだり、ぜいたくな自分時間のパートナーにしたりと、夢はどこまでも広がりそうです。

  【GUSTAFSBERG(グスタフスベリ)】RED ASTER(レッドアスター)シリーズ

(画像引用元:http://gustavsberg.jp/

グスタフスベリは、ミッドセンチュリー風のテーブルウェアを手掛けるスウェーデンの食器ブランドです。手作りに近い製法が採られているため、それぞれの食器が持つ個性や表情を眺め楽しむことができます。人気シリーズのレッドアスターは、スタイリッシュな赤い花を黒のラインで引き締めた気鋭の一品。洗練された美しさが印象的で、シリーズごとにいくつも集めたくなるような魅力を放っています。存在感のあるこちらのティーセットは、ギフトやお客様用のおもてなしにもぴったり。

まとめ

北欧発の食器は今や、ブログやSNSを中心に愛好者が急増していることが伺えます。その人気の理由は外観の美しさだけではなく、北欧の環境や人々の暮らしの中にもヒントが隠されていました。北欧食器には、自然の一部を切り取った大胆なモチーフが多く、何よりも日本の食卓風景を華やかに見せてくれます。今回ご紹介したラインナップを参考に、ぜひお気に入りの一品を探して、テーブルタイムをお楽しみください。



『驚くほど当たる』と話題の奇跡のスピリチュアル診断が今なら初回無料!

あなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。 恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占いで答えます。

『今後の運勢』知りたい方!今だけ≪無料鑑定≫を体験下さい!